Character

Character

Talos Lega

Pandaemonium (Mana)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Follow this character?

  • 0

最終話「パンデモ園芸」はじまりの秘話

Public
ルガディンのタロスです。



2014年の春頃の出来事を思い出しながら書いています。


前回のお話しの続きです。


園芸師ギルドの前に怪しい人が数名立っていて、

気になったのでネット検索したら、とんでもないことが解った。

ここまで進みました。




2013年の8月末に新生FFが始まって、

キャラクターの開始ワールドを決めるときに、

比較的に登録者数が少なくて、

サーバー負荷の少ないワールドがランダム表示されていたと思います。


私がスタートするときは80人~90人だったかと、

なかなか入れなくて何時間も待ちました。

ようやく入れたのが、

ワールド名:Pandaemonium(パンデモニウム)でした。


最初の頃は登録者数が少なくて、

早朝や日中は人がほとんどおらず、

夜20時を過ぎた頃から徐々に人が増え始め、

夜23時を過ぎた頃からログイン者数が激減。


そんな特徴から、


パンデモニウムは「社会人サーバー」といわれていました。


健全な生活リズムが全体的な特徴のサーバーということです。


当時はまだ他ワールド間でのマッチングが実装されておらず、

人数の少ないサーバーということもあり、

コンテンツファインダーに申請しても、なかなかシャキらないのが難点でした。

私は一社会人としてこの生まれ故郷を誇らしく思っておりました。




それがいつの間にか、パンデモニウムは


「園芸」というワードがトップに出るようになりました。




実際に園芸師の育成が流行しているとか、

園芸師の評判が良くて、ここからおもしろさを発信しているとか

プラスの意味で世間に伝わっているなら納得がいきます。



ところがどうでしょう。



パンデモニウムの園芸師ギルドの前は、

おかしなうわさが広まって、若葉が集まる場所となってしまいました。



若葉はいったいなぜ、ここに立っているのでしょう。



そうです。

イチゴさんです。
 


私は様子が気になりました。


ある日の夜、

園芸師ギルドのフフチャさんに会いに行くふりをして、

ギャザラーの装備に身を固め、


私は園芸師、

いかにも木こりのルガディンです。


という姿で、ちらっと様子を見に行きました。



以前より園芸師ギルド前は人が増えていることに気が付きました。

私が最初に見たときは、3~4人でしたが

10人くらいいたかもしれません。

ほとんどが♂のキャラで、低レベルの装備です。

中には服を脱いで肌を露出しているキャラもいます。


「 H 」とは、本質を表します。

それは見てわかります。


私は探しました。



初期装備…

ピンク色…

ミコッテ♀…



いました。



しかし、名前が違いました。


イチゴさんは特徴のある名前をしているのですぐわかります。

そこにイチゴさんらしき人物はいませんでした。



しかしこれだけ人が集まるということは、

私が見た時間以外に現れるのかもしれません。



あるいは、

イチゴさんと同じ流派の

第二、第三のイチゴさんが

うわさを聞いて、そこへやってくるのかもしれません。




こうしてパンデモニウムは

園芸師ギルドのうわさが先行して広まってしまいました。




私は、そんなパンデモニウムが大好きです!




どうか、みなさま

FF14を末永く楽しめるよう

マナーと思いやりを大切にお過ごしください。




「パンデモ園芸」はじまりの秘話


おしまい。



Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying