Character

Character

Makai Master

Lucrezia Borgia

Aegis (Elemental)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Follow this character?

  • 2

占星術師だけどまとめられるのが怖い、という方向けのスキル回しのこと

Public

とりあえず扉絵は関係ありません。昨晩はFCの交流会でしたー!

  ・  ・  ・

< はじめに >

占星術師は、白魔導士や学者に比べてIDでのまとめ対応が苦手なジョブです。
原因は、アビリティのインスタント回復の使用回数が非常に少ない故です。

そんな占星術師で安心してIDへ行く為のスキル回しについて記したいと思います。


< まとめ対応のスキル回し >

ここでは、事前準備ができているという前提で
うちが考えるベストのスキル回しを記します。

※ 人によって「ベスト」には差がありますので、
  読んでいる皆さんにとってはベストではないと感じられる点があると思います。
  そこは自由に手を入れてもらって自分にとってのベストに組み替えていただければ幸いです。



なお、以下に記すスキル回しを開始するタイミングは、
「タンクが範囲攻撃を打ってヘイトを固定した直後」です。
また、スタンスは「ダイアーナルセクト」です。

※レベルの違いは、レベル 76~80のスキル回しに入れているスキルが使えるか使えないかの差です。
(使えないスキルを抜いているだけ)


● レベル 76~80

 ホロスコープ →
 アスペクト・ヘリオス →
 星天対抗 →
 運命の輪 →
 タンク に アスペクト・ベネフィク →
 ディヴィネーション →
 DPS1 に マイナーアルカナ →
 ドロー & DPS2 に マイナーアルカナ →
 ライトスピード →
 グラビデ を数回


● レベル 60~75

 アスペクト・ヘリオス →
 星天対抗 →
 運命の輪 →
 タンクにアスペクト・ベネフィク →
 ディヴィネーション →
 DPS1 に マイナーアルカナ →
 ドロー & DPS2 に マイナーアルカナ →
 ライトスピード →
 グラビデ を数回


● レベル 58~59

 アスペクト・ヘリオス →
 運命の輪 →
 タンクにアスペクト・ベネフィク →
 ディヴィネーション →
 DPS1 に マイナーアルカナ →
 ドロー & DPS2 に マイナーアルカナ →
 ライトスピード →
 グラビデ を数回


● レベル 50~57

 アスペクト・ヘリオス →
 タンクにアスペクト・ベネフィク →
 ディヴィネーション →
 DPS1 に マイナーアルカナ →
 ドロー & DPS2 に マイナーアルカナ →
 ライトスピード →
 グラビデ を数回



< 解説 >

最終形であるレベル 76~80のスキル回しをベースに解説します。

このスキル回しの基本コンセプトは、タンクに最大のHoTを重ねがけする事です。
アスペクト・ヘリオス、アスペクト・ベネフィク、星天対抗、運命の輪の合計4つのHoTを重ねています。

● キーポイント

・ホロスコープについて
 ホロスコープは起動した後にヘリオスまたはアスペクト・ヘリオスを1回使って励起しないとほぼ使い物になりません
 故に、初めに使うアスペクト・ヘリオスを利用して励起します。

 励起したホロスコープ・ヘリオスをいつ使うかは状況次第です。
 変に欲張ってDPSの回復にも使おうとはせず、タンク回復の為だけに使います。


・ディヴィネーションについて
 スキル回しの途中でカードをそろえるのは煩雑なので、理想的には予めマークをそろえておきたいです。
 ですが間に合わない場合もありますので、そこは臨機応変に対応します。
 ただ、スキル回しを始めた後にリドローを2回、3回とまわすのはやはり煩雑ですので、
 リドローは1回までとしてそれでいいマークが出なくても妥協してプレイするのが良いと思います。
 たとえシンボルが1種類になってしまっても使えば4%上がります。
 ここで待つと(=使わない)0%なのだから、早く使った方が効果的です。


・マイナーアルカナ/プレイについて
 ディヴィネーション後のカードはマイナーアルカナがベターと考えています。
 リキャストの関係でこの後しばらくディヴィネーションが打てませんから、
 その間にだいたい次の為のマークは揃えられます。

 マイナーアルカナにしろプレイにしろ、近接/遠隔がうまく合わない事は多々あると思います。
 ただここも、無理にリドローを重ねるよりも早く使ってしまった方がいいです。
 不一致でもマイナーアルカナで使えば4%上がりますが、リドローを繰り返している間は0%です。


・ライトスピードとグラビデについて
 白魔導士だったらひたすらホーリーを連打するシーンですが、
 占星術師の場合はここで気遣いが必要です。
 ここまでのスキル回しを続けていると、そろそろ最初に使ったアスペクト・ヘリオスの効果時間が切れます。
 この時点でほとんどの敵が瀕死になっているならそのままグラビデ連打でも良いですが、
 まだ半減程度という場合は長期戦になるのでここでアスペクト・ヘリオスを打ち直します。
 ライトスピードの効果で無詠唱なのがこのタイミングで使うミソです。

 アスペクト・ヘリオスを使わない場合は、この辺でホロスコープ・ヘリオスを使うのもいいです。
 グラビデ連打に影響しないのがお得です。


・アーサリースターについて
 このスキル回しの中にはアーサリースターが入っていません。
 外している理由としては、リズムが悪い・不確実性がある という点を憂慮しているからです。
 設置系は設置場所の設定に時間がかかります。
 また、設置してもタンクが移動して範囲外に出てしまった、というケースが発生し得ます。

 その為、回復量としては魅力的ですが、あくまで奥の手として残してある感じです。


< あとがき >

CFでエキルレに行った時、まとめがあればいつもこのスキル回しを使っていますが
大抵の場合ホロスコープ・ヘリオスは余っちゃいます。(^^;
使わずに時間切れになることもしばしば。
それだけHoT4枚重ねの効果があるんだろうなーと思っています。

他のヒーラージョブのようにアビリティ回復に頼りすぎずHoTを充分活用していけば
占星術師でもさほど苦労なくまとめに対応できます。
ですから、恐れることなくIDに占星術師で参加していただけたらと思います。
Comments (2)

Nohohon Nohon

Aegis (Elemental)

ほほぉ~
占星術士はHOTでの回復が大事なのですね~ためになるです。
あと、設置系はマクロで対象の足元に設置する様なのを作ると
すぐに置けて便利です~

Lucrezia Borgia

Aegis (Elemental)

>のほさん
おお、/ac アーサリースター <t> なんてことができるんですね。
これはなかなか面白そうです。
いい情報をありがとうございます!
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying

Cookie Policy

This website uses cookies. If you do not wish us to set cookies on your device, please do not use the website. Please read the Square Enix cookies policy for more information. Your use of the website is also subject to the terms in the Square Enix website terms of use and privacy policy and by using the website you are accepting those terms. The Square Enix terms of use, privacy policy and cookies policy can also be found through links at the bottom of the page.