Character

Character

  • 0

学者クエ70まで〜第18から20週その3

Public
さて、引き続いて学者70クエまでやってきます
休日なのに全然休めてないよ…


学者60までのおさらい

巴術を修めることで軍学魔法の素養を認められた(と思われる)のか、とある古文書を手にすることでフェアリーエオスとの契約が成され、失われた都市国家ニーム発祥の軍学魔法を手に入れたアリムちゃん

ニーム式海兵術を探求していたアルカゾルカ君と共に、フェアリーエオスの記憶を取り戻す為ニームの謎を追う

ワンダラーパレスに封印されていたトンベリ病患者スリトカリト君との出会い
軍学魔法の使い手でありフェアリーエオスの先代契約者だった彼に導かれ、トンベリ病と敵国である魔法都市マハの関係性を追う内に、紐解かれていく第五星暦の歴史

といったかんじでした


そして今回は、ニームの敵はマハだけじゃなかったねーというお話



さて、雨の日も風の日もワンダラーパレスを望むほとりに立ち尽くしてるスリトカリト君からお呼び出し

トンベリ病患者として検体協力してくれてたセトトちゃんが行方不明になったので、捜索して連れ戻してほしいという依頼でした

探し回ってキャンプトランキルで見つかったセトトちゃん
1500年前にアムダプールへ潜入した父親、その形見を探したいとはるばるワンダラーパレスから来たらしい、行動力すごい

セトトちゃんの色香に惑わされたアルカゾルカ君に付き合って古城アムダプール遺跡へ侵入することになります

てかおとんは軍学者だったのか
潜入ってことは、アムダプールの白魔道士協会に加入してスパイ行為してたのかな

そういえば白魔道士協会がどんな組織だったのか、今まで描写はなかった気がする

けど、アムダプール市街hardで出てきたゴーレムやその魔法をみるに、今の白魔法よりかは進んだ技術を持ってそうではある
リレイズとかしてたもんね…あれずるい欲しい

下手したらマハくらいマッドな研究者がいたりしそう、そんな中に軍学魔法使用者が潜入するなんて…
ニームはあほなのか、それとも最強と傲っていたのか



さて、早速古城へ侵入
入ったところは裏切りの謁見室、hardと同じ敵mobがいるなー
倒して進んだところに落ちてた革張りの書物

【捕虜についての報告書
 先日我らが城に忍び込んだ、ニーム海兵団のネズミについて、『苦渋の広間』にて拷問を行うことが決まった。奴らの操る白魔法とは異なる癒しの術について、どんなことをしても吐かせる必要がある。ネズミが身につけていた装具は、奴らの技術を解明するための貴重な資料である。故に、『アイドル型の魔法人形』の中に保管しておくこととする。】

クリティカルすぎる文書笑

そして、まさかの単独潜入が判明
ニームはあほ、もとい脳筋だったようです…


そして立ちはだかるマナスナッチャー
こいつさー!まじさー!
はい、リテイク5回しましたー


やっと倒したとこで、こいつが抱えてた宝箱をご開帳
中にはおとんのものとおぼしきニームの軍学書

それと、セトトの家系に代々伝わるソウルクリスタル、中にはフェアリーが眠ってるらしい…

うん??

わたしが持ってるジョブクリスタルは…?
てかフェアリーは本に着いてるんじゃなかったのか…
クリスタル、勝手に湧いてきた記憶なのですが

ま、まあいいや、忘れよう!笑



セトトちゃんがフェアリーライラックを召喚する、とぶっ倒れたセトトちゃん、そして逃亡するフェアリー

今度はフェアリーを探すことに…

はいはい、次は古アムダプール市街ね

マップはhardのまま、いきなり魔晶堂からのスタートです
浄化が進んでいて、古城アムダプールよりもお城感すごい、綺麗

通路に湧いてるゴーレムを倒しつつ進んだ先は、ハルオーネみたいな石像クリブが待つホール

そして、hardで機能停止させたはずの石像に憑依したライラック、フォールン·クリブとして襲ってきた泣

こっちはすんなりクリア

クリブを倒したことでライラックもエーテルに還り、セトトちゃんが目を覚ましてるかも?ということで戻る一行
その前に、フェアリーエオスの指示で石像に嵌まってたものと似た赤い宝石が落ちてたのを見つけたので、懐にインしちゃうアリムちゃん笑

キャンプトランキルに戻ると意識が回復したセトトちゃんが

そして、夢を見たといいながらも父親が何故アムダプール潜入なんてしたかを話してくれる
曰く、トンベリ病にかかったセトトちゃんの為に、その治療に有益な情報がないかを、探しに行ったということ…

世が世なら、技術供与や交換研究という形で親交を結び、情報を持ち帰る事が出来たかもしれない…
そう思うと、やっぱり戦争って悪だわ



そしてアリムちゃんが懐に入れた宝石、どうやらアムダプールの「白魔法」が宿った貴重なものらしい
クリブの心核だとか?
トンベリ病の治療に役立つかもしれないと喜ぶスリトカリト君

おとんの意志を継いだフェアリーライラックが教えてくれた大事な「情報」
時を超えてセトトちゃんのもとに届きました





はい、以上学者70クエでした

アムダプールの2つのIDでのイベントバトルということでなかなか新鮮
このクエを覚えてたから、今回のシリーズではそれらのID攻略記事を組み込んだんだよね
おかげでより楽しめました


そして、古アムダプール市街hardで石像達が使ってきたエンシエント白魔法

ホーリーの立体魔法陣とか、アムダプール市街の白魔道士の塔の床に描かれてた魔法陣とかね
何で魔法陣?て思ってたんだけど、もしかしてね?

セトトちゃんのおとんから聞き出した軍学魔法、それを研究して完成した融合魔法だったんじゃないかなーって

そう思うと、少し悲しい


どちらもマハから侵略されていて、どちらも対抗策を研究していた

なら、それこそどうして同盟を組んでマハに対抗しなかったのか

そういう時代だったからと言ってしまえばそれまでなんだけど、マハもまたヴォイドの思惑に踊らされていたことを、わたし達は既に知っている

つまりは、マハの意志ではなかったはずなんだ
ということは、時代の流れとして片付けるにはいささか乱暴かな、と



うーん
ここまで魔大戦について掘り下げて来たつもりだったけど、色々わかった上でもやっぱりここに帰結しちゃうんだなー

なぜ魔大戦は起きたのか

色んな要因が噛み合って起こったんだということはわかったけど、なんとなくピースが足りない気がする


次回の総括では、この辺についてもう一度情報を洗い出して、自分なりの結論を妄想したいなーと思いま


したが!

やっぱりもう、いいんじゃないかな?
設定集読んでもいいんじゃないかな??

去年のクリスマスに入手して既に半年も塩漬けなんだ

もう、開いちゃおう!!


ということで、次回は設定集で答え合わせをしつつ、それでも足りないだろうピースを妄想補完して、総括として上げたいと思います!


では、長々とお付き合いいただきありがとうございました!
Comments (0)
Post a Comment

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying