Character

Character

Tana Rooo

Hades [Mana]

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

5絶を終えて

Public



3/24に絶オメガ検証戦を踏破したので、現在FF14で実装されている絶シリーズ5種全て踏破することができました。一緒に攻略していただいた皆様、ありがとうございました。

5絶踏破の記念として絶シリーズの感想を書き残しておきたいと思います。



■絶アルテマウェポン破壊作戦 STナイトで挑戦

初めての絶シリーズ挑戦となったが、最初に挑戦する絶シリーズとしては丁度良い難易度だった。
演出面はすごく良かった。
 
・3蛮神フェーズ
複雑なギミックはないが、タイタンフェーズの3連ジェイルは難しい。
誰にジェイルが付いたかデバフ欄で判断できないので、PTのキャラクターのエフェクトを見て判断する必要がある。
正直こういうギミックは苦手なので、実装しないでほしいと思ったw
  
・ラハブレアフェーズ
最終フェーズへの移行フェーズだが、演出としてはすごく好き。
蛮神モグモグして神々しくなるアルテマウェポンもかっこいい。
  
 
・最終フェーズ
このフェーズは個人的にすごく好きで完成度は高い。
追撃・爆撃・乱撃の究極幻想と蛮神履行が主なギミックだが、
動きとして難しいギミックはなく、試行回数を増やしていけば
越えられるようになっているので、高難易度に慣れていない人には丁度良いと思う。
時間切れの演出は与えたダメージが低い順でアルテマウェポンに消されていくが、
残された者は死力を尽くすという王道の展開で良い演出だった。
 

■絶アレキサンダー討滅戦 STガンブレで挑戦
個人的に絶シリーズ最高傑作。
演出・ギミック面ともに完成度が非常に高かったので、また行きたい!
ガンブレで参加したので、スキル回しを考えるのが楽しかった。
攻略にもっと時間かかると思ったが、すんなりクリアして驚いた。

 
・P1 リビングリキッド
HP均等化ギミックを初めて経験した。
最初は手こずったが、PTのスキル回しが固まるとほとんど気にする必要はなかった。
 
・P2 2体フェーズ(ブルートジャスティス・クルーズチェイサー)
ジャッジメントナイサイだけのフェーズ
そしてBGMが良い!
タンクだったので、ただナイサイ交換しに来るのを待つだけのフェーズだったw
 
・P3 3体フェーズ
主なギミックは時空潜行のマーチと次元断絶のマーチの2つ
時空潜行のマーチは難しくないが、真心ギミックは普通にやっていたらわからないと思うw
次元断絶のマーチは8パターン全て動きを覚える必要があり、PT全員ができるようにならないと
安定しないことから絶アレキのギミックで一番難しい。
一緒にやっていた固定はそれほど時間かからずにできたので、みんな上手かった。

・P4 最終フェーズ 
最初の停止命令が一番手こずった印象がある。
未来観測はアレキらしく時間を操るギミックでよく練られていたギミックだった。
聖なる大審判は最後のギミックで緊張した。
初クリア回で最後の聖なる大審判でBHが死んだことはよく覚えている。
死んだ時に終わったと思ったが、軽減が入っていたので耐えられた。
緩和は偉大だ 
  
 

■絶バハムート討滅戦 MTガンブレで挑戦
身内だけで行く初めての絶だった。
ヒーラー3構成で攻略したが、全体的に攻撃が痛かった。
エクサとツイスター何回も踏んだので、正直もう行きたくないw


・P1 ツインタニア
あの恐ろしいギミック "ツイスター"が登場!
攻略中は何回も踏んだ。
あとはタンク強攻撃とスイッチだけのギミックだった。
 
・P2 ネール
セリフギミックがかなり印象に残っている。
最初はセリフが見れなかったので、コール頼みだった。
慣れてくると自分でも見れるようになっていた。
 
あとは死の宣告とアイスボールのギミックがあったが、最初はスピード感についていけなかった。
ただこれは慣れるとただの作業だった印象。

・P3 プライムフェーズ
ギミック密度が高く、消費カロリーが高いフェーズだった。
優先順位高めだったが、天地の三重奏が一番難しく感じた。
連撃の三重奏も難しいらしいが、すぐに越えたのであまり難しい印象がない。
あと固定の竜騎士がプライムフェーズの曲"answers"を攻略中に歌うために
予習中に歌う練習していたが、それに対してめちゃくちゃ笑った記憶がある。
  
・P4 二体フェーズ
プライムフェーズのギミック密度が高いせいかまだ最終フェーズじゃないのかよって思ったフェーズ
攻撃がバフを使ってても滅茶苦茶痛かった。
これパッチ内でクリアしたタンヒラはほんと凄い。
このフェーズでツイスター踏んだ時は申し訳なさでいっぱいだった。
 
・P5 最終フェーズ
エクサが全てのフェーズ
どこからエクサが着弾するのか探さないと行けないから、個人的に難しい。
何回も踏んで軽くトラウマなので、もう絶バハには行きたくない。
 


■絶竜詩戦争 MT暗黒で挑戦
過去に実装された絶と比べて壁1つ越えて難しかった。
おかげで明らかにFF14が上手くなったと思った絶。
タンクでの攻略だったので二天竜フェーズからが本番だった。
最終フェーズへの移行と時間切れの演出が良かったら、絶アレキを超える最高傑作だった。
個人的に蒼天のイシュガルトが一番好きな拡張なので、攻略できて楽しかった。
パッチ内で攻略しなかったのが、悔やまれる...

 
・P1 教皇庁フェーズ
初日2時間くらいで越えたので、あまり印象がない。
ここのBGMは気に入っている。
 
・P2 騎神トールダン
慣れてしまえば、作業と化すフェーズ
聖杖はよく考えているギミックだと思うが、GGパターンはなんとかならなかったのか...

・P3 人型ニーズヘッグ
攻略中、最初の壁となるフェーズ
堕天のドラゴンダイブは難しいと思うが、ギミックとしての完成度はNo.1といっても
良いくらいよく練られているギミック。
四塔から線取りは本体からの線を取っていたので、楽だった。

・P4 教皇庁フェーズ(2回目)
タンクは特にやることがなかったので、虚無のフェーズ
オブレーションをD3とD4に投げていたという印象しかない。
 
・P5 偽典トールダン
風槍は絶バハでやったギミックそのままだった(進〇ゼミが脳裏に浮かんだ)
死刻は単体で見れば、絶竜詩で最難関ギミック。
こまぞう式がなかったら、もっと難しかったと思うし、あれは天才の解法だと思う。

・P6 二天竜フェーズ
タンクはここからが本番でPTとしてはこのフェーズに到達して折り返し地点という悪夢。
ギミック単体としては邪念の炎~アクモーンが難しいだけで他は簡単なはずだった。
実際やってみるとギミック間に猶予がなく、AA2発受けると次のギミックが始まるので
ゆっくりする時間が全くない。
また二天竜で柔らかいせいでアクア・ファーのHP均等化ギミックが大変だった。
目標のHPまで減らしたら手を止めるのが、安牌。
2回目のホーリーウイングはヒートウイングのパターンだと安置が非常に狭くてやりにくかった。
1日に何回もやってくると疲れてくるせいかくだらないミスが多かった。
 
・P7 最終フェーズ
イメトレゲーのフェーズ
最終フェーズまで来てなぜAA2回受けたらスイッチというギミックをさせられるのかと思った。
あとは同じギミックの繰り返しなので、火力と軽減だけだった。
個人的には最終フェーズへの移行と時間切れの演出が物足りないと感じた。
 


■絶オメガ検証戦 MT暗黒で挑戦
 
初のパッチ内絶の挑戦となったが、正直ここまで難しいとは思っていなかった。
他のクリア者の感想を聞いても絶シリーズで一番難しかったという感想が多いが、同意見。
まずコンテンツを通して気が抜けるフェーズがなかった。
スキル回しといったギミック以外のことを考えていると普通にミスするので、コンテンツが
始まったら、ギミックに集中することが必要だった。
これは攻略中においてかなり負担がかかった。
自分がいた固定は1日3時間で途中10分程度の休憩を取るスタイルだったが、固定が終わると
クタクタになのですぐに寝ることが多かった。

次にDPSチェックのきつさはかなり堪えた。
どのフェーズも要求DPSがかなり高く、それなりに火力を出せないPTだとDPSチェックが
きつくて越えられないということが普通にあるはず。
火力が足りるPTでも安定して越えられるようにリソース管理は大事だと感じた。
最終フェーズまで来たらウイニングランだろうと思っていたが、最終フェーズが
1番DPSチェックがきつく感じた。
絶のような細切れのフェーズがいくつかあるコンテンツは上振れ・下振れ問題を考慮すべきだと
思う。確定クリダイを増やして上振れ・下振れを減らすことを考えるべきと感じた。

 
・P1 四足オメガ
サークルプログラムとパントクラトルが主なギミック
キャスター以外は簡単だと思うが、ギミック以外のことを考えているとミスするので
油断ならないフェーズ

・P2 オメガMFフェーズ
個人的にBGMが好きなフェーズ
連携プログラムPTが咄嗟の判断を求められるので、苦手な人は苦手なギミック。
連携プログラムLBはただの作業。

・P3 ファイナルオメガフェーズ
ハローワールドはいくつもデバフが付くのでややこしいと思ったが、やることは非常に簡単で
慣れてしまえばただの作業。
検知式波動砲は優先順位が1位だったので、楽だった。
優先順位真ん中の人は大変だと思う。
 
・P4 ブルースクリーンフェーズ
DPSチェックのフェーズ
リソースの管理ができていれば、危なげなく越えられるフェーズ
一番端で波動砲を受けていたので、戻るのが大変だった。  
  
 
・P5 金オメガフェーズ
絶アレキの次元断絶のマーチような難関ギミックが3つもあるフェーズ。
このフェーズが1番難しかったし、1番時間がかかった。
 
コード:***ミ*【デルタ】
1番難しいと言われているが、イメトレといった準備を十分にしていけば、越えられるようになる。  
試行回数を増やせば、ここでワイプすることはほとんどなくなる。
検知式波動砲は難しいパターンがあるので、それは注意が必要。
 

コード:***ミ*【シグマ】
個人的にこのギミックがP5で一番難しい。
塔が床の色と同じなので見にくい。
また自分が入る塔を判断する猶予があまりないので、できない人はずっとできないという
ギミックだと思う。
ハローワールド ニアorディスタンスは自分が行く場所を覚えるだけなので、特に難しくない。
 
コード:***ミ*【オメガ】
最初のAOEの安置ですが、固定内で優秀なオリマーを育てましょう!
優秀なオリマーがいれば、全て解決。
後半はシグマ後半と同じなので冷静にデバフ欄を見て処理すれば、OK。

・P6 最終フェーズ
イメトレゲーです。
軽減が抜けないようにすることとコスモアローを踏まないようにするだけ。
ここまで来れるPTなら、軽減忘れとコスモアローを踏まないようにすれば、クリアできるはず。


■各コンテンツの難易度について
個人の感想になりますが、以下の順番で難しいと感じた。
絶オメガ・絶竜詩は漆黒以前の絶シリーズと難易度で壁あり。
なので挑むときはそれなりの覚悟が必要。
 
絶オメガ>絶竜詩>>>絶バハ>絶アレキ>絶アルテマ
 
■コンテンツのおすすめ度
 
絶竜詩>絶アレキ>絶アルテマ>絶バハ>絶オメガ

■まとめ

高難易度コンテンツに挑戦してから約1年と少しで全て踏破しましたが、どれも大変でした。
特に初のパッチ内での挑戦となる絶オメガは本当に難しかったです。
PLLで絶竜詩を超えないように調整したつもりと吉田Pが言ってましたが、嘘だ!って
ツッコミたくなる難易度でしたw
それでも無事に踏破したので、これでゆっくり休めるとホッとしています。
タンクで全て踏破したので、これからは別ロールで挑戦したいと思います。
もし人数が足りないようであれば、誘ってください!
そして最後に一緒に攻略していただいた皆様、ありがとうございました。
これから新たに挑戦する絶もあると思いますが、頑張ってください。
 
Comments (0)
Post a Comment

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying