Character

Character

Amalie Vortefaurt

Aegis (Elemental)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 1

初日記

Public
はじめまして、こんにちは!
先月の14円セールを機に購入してひとまずフリートライアルで遊んでいましたが、本日所持ギルが30万に到達しそうだったので製品版に切り替えました。

人生初のMMOです。
数週間プレイした中で一番気に入ったのはグラフィックです。お使い要素の非常に強いメインクエストの道中でとんでもなく広いフィールドを端から端まで歩かされますが、

遠くに見えたオブジェクト(クリスタル?)まで行けたり


海にある灯台の一番上まで登れたり


エッグハントのイベントでは街の至る所にオブジェクトが配置されていたり


天候が変われば雰囲気も変わり、心が躍ります。


とにかく歩いているだけで楽しいです。

お使い要素はこれでも減ったのだと教わりましたが暁メンバーと離れてからは虚無感を覚えるような「自分で行け(話せ)」要素が急激に強くなった気がします。
「蒼天以降は本当に面白いからとりあえず新生編をクリアしろ」という言葉を信じてガルーダまで進めました。シド、かっこいいですね!

最初のインスタンスダンジョンは他のプレイヤーとの共闘作業が怖くて入る勇気が出ず、既存プレイヤーの兄に助力を求めました。
IDで一番悲しかったのは、ボス戦直前に流れたメインストーリーのムービーを見ている間にボスが倒されていたことです。
それ以前にも入るたびに少なからず嫌な思いをしていたため、その日から数日間は一度もIDに入りませんでした。
しかしメインクエストの関係上入らざるを得なくなり再び兄に声を掛けてダンジョンを攻略したのですが、その時はじめて「IDが楽しい」と思えました。
MMOが初めてだから、自分のプレイヤースキルが足りないからとにかく不安でした。
その「わからない」「できない」を既存プレイヤーである兄が実戦でもって教えてくれたおかげで徐々に不安という感情が消えて心にゆとりができ、「IDの装備が欲しい」という欲求が生まれました。
戦闘中はMPを枯らしたりギミックを理解できずに床を舐めたりとまだまだですがおかげで今ではひとりで参加できるようになりました。
たとえ嫌な感情になるような出来事があったとしても、それが全てではない、たまたまそうだったと割り切るようになりました。
集まったパーティメンバーは自身と同じく意思を持った人間で、喜怒哀楽を抱く瞬間なんてみんな違う、だからこそ自分だけが被害者と思わないようにしたいとプレイしていて感じました。

同じ初心者さんのブログを検索して拝読していたらやはりIDなどで躓いている方がいたので読みながら何度も頷きました。
逆に、既存プレイヤー側から見た初心者の行動に関する声にも納得しました。

まだまだやりたいことも多くわからないことだらけですが、今後もFF14の世界を楽しみたいと思います!
Comments (1)

Riria Celestia

Aegis (Elemental)

エオルゼアの世界を楽しんでいる感じがとてもいいですね。
近くに頼れるお兄さんが居てよかったですね! IDは同じものを慣れるまで行き続けると、動きも洗練されて自信もついてきます。是非ほしい装備が揃うまで頑張ってみてください。
ゲーム内でのお友達が欲しいなと思ったら、FCに入ってみるのもいいと思います。うちのFCはビギナーさんを支援していますので、初めてのダンジョンでも気兼ねなく仲間内と楽しめます。是非ご検討ください。
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying