Character

Character

Elderin Gehnvaal

Mandragora (Mana)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

シャドウ・オブ・マハ感想 もっと「冒険」させてくれ

Public
シャドウオブマハ感想。


攻略してからちょっと経ちますがシャドウオブマハの感想を。
当然ネタバレしていますのでご注意ください。


バトルについて。DPSで、ジョブ変えて何度か行きましたが、予習済みでも初見だとまあまあ死にました。
2回目以降になるとほぼパターン化されるのでそんなべらぼうに難しいという訳ではなく、少なくとも私程度のプレイヤースキルでも「もういや〜〜」ということはなかったです。
(ギミックとかわからんかったら最悪まわりと同じ動きをしていれば死ぬことはほぼ無い)
私みたいなそろそろIDに飽きてきた初心者が行ってみるといい刺激になるかなあという感じでした。

あとは初めてLB3を打ったこととか。
ダン・スカーのラスボス戦で自アラがボロボロになった際、めったに見ないヒーラーのLB3も見れました(ほんとは見なくて済むのが望ましいですが笑)。
「おおおぉぉ占星のLB…美しい……!」と場違いにも感動していたのですがその時私はLB効果範囲のギリギリ外で床をペロペロしていたのでその恩恵にはあずかれませんでした。


ストーリーは世界を脅かす古の巨悪を打倒するというシンプルな冒険譚でしたが、
空賊の生き様や派閥争い、マハとアムダプールの歴史といった本編では掘り下げられないFF14の世界の一部が見られて新鮮でした(フェルディアが登場した時なんかどっかで見たことあるなと思ったらアムダプールハードのラスボスだったんですね〜伏線)。
海外のオープンワールド系のオフゲーとかだとこういう裏設定は大量のテキストに収めて読みたい人読んでーって感じでまぁ私はよほどヒマじゃないと読まないんですが、ちゃんとボリュームのあるバトルコンテンツにできるのはオンゲーの強みと言うか。

マハのストーリーで個人的にいちばんよかったポイントは、暁・蛮神・アシエン・帝国といったメインストーリーの要素が一切関わらない、純粋な「冒険者としてのヒカセン」の冒険譚だった点です。
なにかあれば都度、蛮神を狩れの帝国を退けろのアシエンと戦えのと求められてばかりいるヒカセンに、「英雄」として難題を依頼するのではなく「冒険者」としての実力を見込んで「極上の冒険をくれてやる」と言ってくれたレオファードは作中でもなかなかいないポジションのキャラクターではないでしょうか。
(みんな忘れてると思うけどヒカセンは冒険者なんやぞ・・・)

あとケット・シー、シリーズのプレイヤーにはなじみのキャラみたいですが、14がFF初の私にははじめましてでした。
モーグリや蛮族のような人外でもわりと写実的にデザインされているFF14の世界では、なかなか見ないタイプのコミカルな見た目なので最初はだいぶ違和感がありましたが、ディアボロスとの対決で遠い過去に潰えた主の悲願を果たさんと本領発揮するシーンは非常にカッコよかった。
ねこは3年の恩を3日で忘れるなんて言うたん誰や。(そしてディアボロスから取り返した「要」をあの距離できっちりケット・シーの目の前にブン投げてよこすヒカセンのコントロール力の高さよ。)


シャドウオブマハにはあっと驚くような展開はなかったものの、純粋なサイドストーリーとして楽しめたと思います。
最後にレオファードが再会をほのめかすような発言をしていたのでちょっとだけ続編を期待しているのですが望み薄かなあ。もっとこういう「冒険」がしたい。
現在暗黒騎士でタンク修行中なので、いつかMTで参加したいなと思っています。



あとけち臭いことを言わせてもらうとマハマターはせめて一度に2個はほしい。

Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying