Character

Character

Bone Moonlight

Ixion (Mana)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Follow this character?

  • 8

骨物語とユニバーサルスタジオエオルゼア1周年

Public


 


ボーン・ムーンライトと出会って今日でちょうど1年。
彼女のことを、そろそろ語らねばならない頃だと思う。
私にはきっと、その義務がある。

令和二年から令和三年の次元の狭間の骨休み。
大した思い入れもなく、迂闊に始めてしまった暇つぶしの冒険譚。

 
 
 


私は彼女に出会った。それは衝撃的な出会いであったし、また壊滅的な出会いでもあった。
いずれにしても、私は自分が悪かったのだと思う。
言葉という双剣のギロチン・カッターを振り回し、最後には大太刀「心渡(こころわたり)」で自分の一番大事な急所を刺して夢から覚めた。

 
 
 


「高校生にもなってプリキュアを見とるからそんな目に遭うのじゃ」
という忍野忍の台詞を思い出して、頭を抱えている。
「推しの幸せだけを願う」という、たった一つの冴えたやり方だけを守って10年と1年を生き抜いてきたはずだったのに。

「塔」という失敗の師匠と、「隠者」という魔獣の従僕。
できない、できない、できっこないす!
月額課金を切っても治せなかったエオルゼア依存症という禁断の病。
アノッグねえさんを追ったコノッグさんの気持ちになって、ようやくテーマパーク「エオルゼア」という魔窟を抜け出した。
デイリールーレットという閉じた円環の理。


会社が消滅し、FCを衝動的に辞めて、やっと辿り着いた「すっぴん」というフリージョブ。

 
 
 


「ニーア・オートマタ」と「デトロイト」にある遊園地の廃墟で遊んで、今は「バイオ・ミュータント」という貸し切りの世界で終末のモフモフ祭りを楽しんでいる。
放射能と油にまみれたミュータントの世界の夜空には、欠けることのない満月だけがグルグルと巡っていた。

 
 
 


本当に必要なのは、本を読むときのように一人で自分と向き合う時間だったと気付くまでの、道草だらけの1年間の骨休み。

 


MMOに求めるべきだったのは、寂しい終末ではなくて、楽しい週末。
そしてソロゲーもMMOも現実世界も、手を差し伸べて人が歩む限り繋がった世界。

 
 



「ごめんな、ムーンライト」
私は彼女の真名を呼んだ。
せめてこの世界では幸せになって欲しいと名付けた、愛しい私の小骨。

「一年間ありがとう、ボーンさん」

「おう、一年と言わず、末永くよろしく頼むよ?」

厳ついハイランダー坊主になっていた私は、彼女に向かって答えた。
永遠よりは短いだろうけど、それでも末永くよろしく。

私はボーンさんの右手を握ったのだった。
小さなララフェルの手だったのか、骨ばった武骨なハイランダーの手だったのか、毛深いモフモフのケモノの手だったのか。
それは形はないけれど、あの世とこの世を結んだ友情の握手。

巡る月影の夜を見せてくれたアナタからもらった大事な宝物。
たった一人になっても、月の引力が肩甲骨や肋骨あたりをけっこうなチカラで推してくれる。
前に進め、と。

ふりさけて 三日月見れば 一目蕩れ。
赤く塗れ、青く乾いた、ほねがたり。

 




※この日記は西尾維新先生の『傷物語』を底本とした自分語りであり、現実と無関係な完全なフィクションなど存在しえないという、妥協と諦めとささやかな希望の産物です。
Comments (8)

Ai Prairie

Durandal (Gaia)

日記のウォールでふと目にした記事の鮮やかなSSや冒険譚に毎度勝手に楽しませて頂いてました(*'-')
一周年おめでとうございます!

Aeson Magloire

Sargatanas (Aether)

1周年おめでとうございます。
私は最初はエオルゼアに興味はなく無料で麻雀が出来ると言う言葉に釣られて始めたら、見事にはまってしまいました。この世界は奥が深いですね。かなり遊んだつもりですが、それでもまだやっていない事の方が多い感じです。

Bone Moonlight

Ixion (Mana)

>Aiさん
ロドストの仕様のせいか、SS派の人らはTwitterに流れてしまってますけど、やっぱり自分はSSを必ず1枚は入れつつ、ちゃんと文章として残しておきたいなぁと日記を始めたのはふぃりートライアル1ヶ月終わった去年七月からなのですが、エオルゼア通いも1年続きましたね。
通りすがりのイイネとコメントで生きながらえてる弱い日記なので、これからもよろしくお願いします。

Bone Moonlight

Ixion (Mana)

>エイソンさん
コメントありがとうございます!
確かルビーさんのアクテビティ繋がりで見かけて、海外鯖&英訳併記のスタイルに興味を惹かれてフォローしました。

麻雀と吉田さん切っ掛けというのも、FF14の間口の広さと世界の広さを感じさせますね。自分はまだエオルゼアで麻雀したことないので、そのうち解除しないとです。
FF14の魅力はゲーム内にもたくさんありますけど、歴代FFやコラボ作品を追っかけたりしたくなるといいう外堀の沼にハマってさあ大変。
今後ともよろしくお願いいたします。

Tisse' Zhi

Ultima (Gaia)

語り出しから神谷兄のナレーションとタイプライターの音が脳内再生されてしまいましたw

FF14はテーマパークという例えが本当にしっくりくるゲームで、膨大な数のアトラクションにどこから手をつけてもいいし、ステゴロで挑んでもそれなりに、よく勉強して挑めば沼が待っているというふうに非常に間口の広い作りになっていますよね。
ただ、自分の中ではゲームの評価尺度として「夢中になる度」がありまして、fff14はこれが60%くらい、ここから各々の創意工夫や誰かとのコミュニケーショで上乗せされて、80や100になるのではないかな、と思ってたりします。
ボーンさんのこれまでの様子を見る限り、すごい速度であらゆるコンテンツを消化されてましたし、FC脱退されたということで、この「夢中になる度」もだいぶ落ち着いてしまったかと思います。
でも、この世界は当面続いていくようですし、追加されるコンテンツも、まだ見ぬ仲間もまだまだたくさんですから、間を開けてまた取り組んでいただくのがちょうどいい付き合い方になるんじゃないかなーなんて思ったりしました!
いつかゲーム内でお会いしましょう!

Bone Moonlight

Ixion (Mana)

>Tisse' さん
ドマ町人街クエで出てきた紙漉き職人アララギさんの脳内CVも神谷さんだった、モノガタリストのボーンです、こんにちは。
神谷さんというとスタジオシャフト作品の出世作『月詠 -MOON PHASE-』からのファンなので、蛮神ツクヨミと混ざって危険でした。

FF14テーマパークの恐ろしいところは、リアルなテーマパークには実装されてないメインクエストというクソデカ感情渦巻く公式提供物語が用意されているところでしょうか。
そして、コロナ禍という世界大戦と共にあったエオルゼアでの鮮烈な体験を人生と切り離すことはできないでしょう…。

ヒカセンにも休暇は必要だと気付いたので、そろそろリアルな旅に出たりしつつ、各CDにいるサブキャラの育成も進めたいですね。
アルテマ鯖にいてるアウラさんも、漆黒に届きそうな推しに追いつきたい!(なお、まだ新生中)

Tono Japonism

Leviathan (Primal)

1周年おめでとうございます&おかえりなさい!いつの間にか復帰されていたようですね~確か休止の際は梅の木の話だったので…結構経つのかな💦

たった一つの冴えたやり方…だれの小説だったかな💦💦

私もリアルが忙しくてしばらくFF14から離れていましたがまた戻ってこれました💦よろしくお願いします!(え?容姿"ハゲ"について?…まぁコメントは控えておきます💦ボーンさんに何があったのでしょうねw)

Bone Moonlight

Ixion (Mana)

Tonoさん、おかえりなさませ~。
春の休止フェア?はモグコレが始まると聞いて、実際には二週間ほどの短い期間でした
月額課金の魔力は恐ろしいもので、インする時間が長くなればなるほど課金価値が上がるという効率思考だと、アイテム課金より恐るべき中毒性があることにも気付いた学びの一年でもありました。

「たったひとつの冴えたやりかた」(原題:The Only Neat Thing to Do)は、ジェイムズ・ティプトリー・ジュニアのSF短編小説ですね。
TV版エヴァンゲリオンの企画段階の最終話タイトル「案」でもありました。
そして休止期間中にあったのが「シン・エヴァンゲリオン」を見に行くという禊の儀式。

「シン」はFFⅩのラスボス「シン」とも重なっていたかもしれませんね。
半世紀経っても真の大人になれなかった自分への罪と罰とシン世紀。

自分の事をわかってもらう事の奇跡と、解ってもらえなくても前に進む事の大切さが「冴えたやり方」のテーマにあります。
ボーンさんはボンさんになって、この世界とも丁度いい軌道距離でお付き合い続けようかと思ってますので、よろしくです。
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying