Character

Character

Oniyuri Shamoji

Skysinger

Asura [Mana]

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

247番。【心を持たぬ者は、思考する。】未来への日記。【完結編】長文

Public




未来への日記とは、書き手の書くタイミンで十人十色の多様性に基づいた数が存在すると私は思考している。子供の頃に書く未来への日記と、大人になってから書く未来への日記で2種類存在し。性別、男性、女性、ジェンダーフリーで3種存在し。既婚者、独身者、バツイチ等で3種存在する。仕事で成功したり、仕事で困難に直面したり、環境によっても未来への日記は変換し2種類存在する。これらの十人十色の未来への日記を数式で数を指し示すと、時間軸や、人間性、経験値、環境によって未来は臨機応変に変化するがゆえに、現代の数式では計算不能におちいってしまいます。それだけ、未来の日記とは、複雑で簡単に、書き手は書きにくい。また、読み手も簡単に読めるものではありません。

だから私は、無責任に答えはあまり書かない様にして来ました。

ですが、他者から回答を欲する者が現れた場合は、明確に回答を書き示す場合がもちろん存在しますし、過去にも何度か回答をハッキリと示した事案はありました。

それでは、書いてやろうではないか。

ご覧あれ、何が未来の日記かを。

そう。

心を持たぬ者は、思考するのだ。

右腕に未来というエネルギーを込めてペンを握り、ビームの様に文字という魂(たましい)を放出する!

未来の心を取り戻す為に!

ど真ん中へ!

いきまーす。


未来への日記。



そもそも、書き手はどうして文字を書くのだろうか?泣いてるから?笑ってるから?怒ってるから?自己承認欲求から?何かを変えたいから?誰かを支えたいから?それとも無心?逆に、読み手はどうして文字を読もうとするのだろうか?泣いてるから?笑ってるから?怒ってるから?自己承認欲求から?何かを変えたいから?誰かを支えたいから?それとも無心?いあ、無心ならそもそも他人の文字を読む気にはならないはずだ。

そう。書き手は読み手がいるからこそ。書き手は存在し、また読み手も存在する。だからこそ文字は産まれ、文字を書いている。

歴史から見ても、縄文時代、弥生時代から文字は、後世に受け継がれ、伝えるべき文字を文字として私達は受け継いできた。そう。後世へ文字を残す場合も、現代の数式では計算不能におちいる場合の数の未来への日記も、そもそも未来への日記の原点は、そう。人の心から、何かしらの理由で発生し誕生し書かれ。何かしらの理由で同じ様に読み手へ読まれる。そこで文字に、勇気付けられたり、人生に生かすために参考にしたり、共感したり、こういう考え方があるのだと生産性を持って反論したり。いわば、文字といっても文字は十人十色であるが、そう。

文字の向こうの人が、笑ってるか?泣いてるか?怒ってるか?自己承認欲求か?何かを変えたいか?誰かを支えたいか?それともただの無心か?考えながら、文字は、本来は、書かれ、読まれるのだ。文字は、当たり前じゃないのですが、現代では文字を遊べる様になってしまっているツールは多い。SNSやAI、動画プラットフォーム等。それらは、そもそも上記文明とはまったく違いビジネスという方向性である、収益という名の元に文字は、使われるようになった。残念ながら、失われてしまったのは、読む力。書く力とも言うのです。仕事で忙しかったり、何かトラブルをかかえていたり、うまくいかなかったりでも、体調によっても読む力。書く力は失われます。


正直、私自身も、読む力、書く力は、皆さんと同じ様に、気分で浮いたり沈んだりします。今は、私は書く力とも読む力ともに、失われている方だと思います。じゃ。書くなよって。逆だよ。困難な時こそ、読む力、書く力は発揮させれる。ここで書かない読まないを選んできた人は、書かない読まないです。困難にぶち当たった時、書いたり、読んだりして来た人は、ここで書いたり読んだりする。そう。実践し証明してきたからである。


惨めでも、無様でも、私は1番の日記で、紆余曲折をへて自身を捨て猫だと言い表しました。その時、捨て猫と書いた自身を、読み手が読んだらどう感じるだろうか?そう。読み手はどうして文字を読もうとするのだろうか?泣いてるから?笑ってるから?怒ってるから?自己承認欲求から?何かを変えたいから?誰かを支えたいから?それとも無心?いあ、無心ならそもそも他人の文字を読む気にはならないはずだ。と、そう信じて。私は自身を捨て猫と惨めでも無様でも正直に書く力と、読む力を信じてハッキリと書いたのです。読み手には文字としか見ないだろうが、例え弱っていたとしても書く力を発揮したかった。


だから私には相方様ができた。そう。読む力を持つ者がたまたまいて。たまたま街で声をかけた。奇跡的な確率です。本当に感謝です。(皆さんにも読む力はあります。ここはカッコつけさせて下さい。w)そんなこんなで、私はペンをにぎってきました。つまりこれこそが未来への日記だと思って来た。


どうやら、読み手によっては未来への日記とは違うらしい。
未来への日記ってなんだろ。


仲間をつくって冒険しよう

全ジョブで零式をしよう

FCを作って助け合って冒険しよう

クラフターを楽しもう

そうだ、スーパーカーに乗ろう

そうだ、新しいミニバンに乗ろう

そうだ、バイクに乗ろう

そうだ、今より綺麗になろう

そうだ、新しい資格を取ろう

駄目な友人を取捨選択しよう

新しい友人を作ろう

引っ越そう…

(恋愛案件は省略する)

皆さんももう10年前に思い描いたよね

きっと思い描いた事のある人なら

私と似たり寄ったりだけども

全部やってきた。全部やってる途中駅のはず。


叶うかなわないかは別として、ね。

自分でやったから経験値や日記に書いたことになる。



ここで叶った叶わなかったは

すでに本人は実践し証明したり、

失敗しチャレンジしたからこそ

未来と本人は向き合って学んでいたりする。

また未来の日記は、これは、

独身者と既婚者でも変わるだろう

実践中の人と、

もうすでに未来の日記を書き終えていて。

未来の日記パート2を思い描き書くのは

簡単ではないのは、未来の日記パート1を

書いたことあって実践し証明した人なら、

とても難しいのは分かるよね。

だって、パート1は誰でも書ける。

パート2以降は何がだめで何が良いか

書きにくい。

また、こんな事を公開するのも

極めて困難である。

また、個人の事や、配偶者、恋人、子供、

家族構成等でも、十人十色分、未来への日記は

変換しようとする。

配偶者、恋人、子供、との関係性、

良い関係ばかりとは限らないですよね。


相手がいると、良い関係性、生産性ある関係性、言い訳の関係性
逃げるだけの関係性などなど、相手がいれば、未来への日記は極めて書くのは難しい。

だが、私には未来への日記はかける。

どうしてか?SNSとかに振り回されず、書く文字。読む文字。書く力と読む力を大切にしてるからだ。

どん!

未来への日記

まず。この私みたいな約11年目でも、未熟者の日記に興味をいだいて下さった方々へ、御礼申し上げます。ありがとうございました。批判も肯定も、生産性を持って勉強させて頂きました。私の、日記は捨て猫と言い表した通り、同調圧力を一切ぶった切っています。そう。俺は飼い猫ではないです。ハッキリと捨て猫と言い表したのは事実でした。捨て猫であっています。

こんな未熟者な俺を約3年間そばにいさせてくだだった方がたった1人いるのです。そう。


未来への日記とは、書き手の書くタイミンで十人十色の多様性に基づいた数が存在すると私は思考している。子供の頃に書く未来への日記と、大人になってから書く未来への日記で2種類存在し。性別、男性、女性、ジェンダーフリーで3種存在し。既婚者、独身者、バツイチ等で3種存在する。仕事で成功したり、仕事で困難に直面したり、環境によっても未来への日記は変換し2種類存在する。これらの十人十色の未来への日記を数式で数を指し示すと、時間軸や、人間性、経験値、環境によって未来は臨機応変に変化するがゆえに、現代の数式では計算不能におちいってしまいます。それだけ、未来の日記とは、複雑で簡単に、書き手は書きにくい。また、読み手も簡単に読めるものではありませんが、俺が捨て猫と言い表した文字を、読む力を持ってそばにいさせてくださった方がたった1人だけいます。


この3年。笑ったり泣いたり、色々ありました。人間、個と個が二人で手を取り合って進む事は大変です。隣の芝は青く見えます。書く力、読む力よりも、現実はお金や仕事もこなさなければならず、もっと大変です。非常に、日々の生活に疲れてしまう場合もあります。睡眠不足。考える余裕もなくなる場合もあります。


今だからこそ未来への日記を書こうと思った。

困難に直面し泣いたとしても、泣いてる場合じゃない。人間、前へ進むしかないのだ。ああ、目の前には多くの困難が立ちはだかっている。日々の生活に疲れてしまう場合もあるだろう。俺はそんな時は、



右腕に未来というエネルギーを込めてペンを握り、ビームの様に文字という魂(たましい)を放出する!

ご覧あれ、何が未来の日記かを。

書いてやろう。



心を持たぬ者は、思考するのだ。


ど真ん中に!

愛情を持って、疲れていても、一生懸命に文字を書く力、読む力として寄り添わせて頂いた者を勇気付ける。


今、この俺の文字でさえ、書き手、読み手はどんな状態かは分からないが、1ミリでも誰かの心を心を持たぬ者から遠ざけれるのならばそれでいい。


俺は、好きな者を1ミリも心を持たぬ者(オメガ)になんてさせない。

アルファーにでもなって良い景色をいっぱい見せて、

夜は早めに寝かしつける!



未来への日記は優しさで満ちあふれている。

当たり前のように見えて

SNSに振り回されて

できるやつは少ない!

未来への日記の答えは

こうやって、

俺は、自分をきたえ続ける!

そのへんの脳死してるオメガになんて一切ならないし、好きな者をオメガになんて1ミリも絶対にさせない。


そのために俺は、産まれた時からずっと

文字を書いてきたのだから!

ゆえに、

「心を守る者」

として生きてきた。

口喧嘩は勝てねーけど!

守り抜くだけだ。

そのために、

俺は自分をきたえ続ける!



礼!


ーーーーー補足ーーーーー

当日記のここで登場する「文字」は

人の心です。いや、

「アルファーの心」

かも知れません。




「オメガ」については読み手の

意思を尊重し答えは書きません。

礼!





感謝を込めて
「ゆっくりやすめ」
後はまかせろ

礼!


Comments (0)
Post a Comment

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying