Character

Character

Ming Hoag

Belias (Mana)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Follow this character?

  • 5

【その1171】アラミゴ難民帰国支援

Public
【2020年5月某日】

先日、「アラミゴ難民帰国支援」というイベントを主催で行ってきました。ミン・ホーです。

実際に行った当日のルールはこんな感じ⇒【その1160】アラミゴ難民帰国支援イベントのお知らせ

募集ページから事前に登録していただいたのは私も含めて24名。フルアライアンスの人数ですね。

そこからさらに、ギリギリの直前で1名参加、飛入りでもう1名参加。イベント専用のXWLSに聞き専で来られた方が3名。私の所属しているFCから飛入りで参加された方が2名。

計31名。

難民数17名、護衛14名……のはずなんですけど、XWLSに登録されていた人数が36名。

残り5名だれ?(笑

まぁそんな感じで始まったイベント。
集合場所となったリトルアラミゴエーテライト前に開始30分前にいったらもうひとが10人くらいいるのを見て、思わず半笑いになってしまいました。
もういる(笑
その後も着々と増える難民の人。この絵だけでもう面白い。

そこからパーティ募集を立てて、XWLSの配布を開始。登録してもらった参加者のチェックを事前に作っておいた参加者リストから行って、パーティ編成を始めることができたのは22時7分でした。

パーティ編成については護衛役から。レベル60のタンクの方(2名)をこちらから指名して、次にレベル60の回復も出来る青魔道士(3名)に「ノの民」をしてもらってそれぞれ拾ってもらいます。

次にレベル60のジョブの方に手を上げていただいてこちらも「ノの民」で拾ってもらい、最後にまだ手を上げていない護衛を適当に拾ってもらう感じでやっていただきました。

XWLSでジョブとレベルが見えればよかったのですけどね。

ちょっと面白かったのは、参加された護衛の方が、「なるべく弱いジョブ」で参加してくる傾向があったのですよね。

レベル30台の格闘士(モンクではありません)とか、ギラバニアに入って役に立つのか甚だ疑問ですが、まぁあれです。

このイベントの趣旨をよくわかっておられる(笑

難民側のパーティ構成はこちらも2名指名して、残りの難民の方に「ノの民」をしてもらって適当に拾ってもらうという形をとりました。

いつの間にか難民が16人以上に増えていて、もう一つパーティ組むことになったのですけどね。これはあれですかね。

「お…俺も行くぞ!俺も連れて行ってくれ!」

的な感じで飛入りの難民がいたってことなんでしょうね。私が把握していない難民の方がいたことは間違いありません。
元気に出発!
最初の目的地キャンプドライボーンが見えてきた!
道中とかね、もうちょっと私自身が雑談できるかなって思っていたのですけど、そんな余裕もなく、ほぼ道中は無口ですごしてしまいました。その分、参加者の方が話倒してくれたのは有難かったですね。

主催者に余裕がなかった分、勝手に盛り上がってくれた参加者の方には感謝しかありません。

それにしても、道中想定していた以上のトラブルが発生してどうしようかという感じでした。

道中に発生するF・A・T・E、巻き込まれる難民、間違えてBモブに絡む護衛、ギラバニア地帯には入ってから道を塞ぐAモブに想定外のことがてんこ盛り。

なるほど、なるほど、そう来たか。

いいぞ、もっとやれ。って思っていました。
ハイブリッジ。
キャンプトランキル。南部森林ではあいにくの雨…。
バスカロンドラザーズにて、しばし雨宿り
ホウソーン山塞にて、ヒゲ。
ギラバニア辺境地帯へ。いよいよ旅も本番へ。
こわい!Aモブをぐるりと迂回。
Aモブ2回目。道の真ん中じゃん…っておもっていたら空からツアーの人が狩って行きました。助かった…。
難所の1つ、スペキュラ・インベラトリスも無事通過。
長い旅もあと少し!湖畔地帯へ到着!
王宮をバックに1枚ぱしゃり

まぁ何度か難民及び護衛の戦闘不能者は出しましたが、無事アラミガン・クォーターへ到着です。
ギルバルト門へ続く坂を上り…
ついにアラミガン・クォーターへ到着!

長旅お疲れさまでした!

私自身はエオルゼアのフィールドをしょっちゅうウロウロと彷徨っていることもあって、思ったよりもあっさり終わったという感じだったのですよね。

「あっさり終わった…大丈夫かこのイベント…」っておもっていましたが、普段からテレポやフライングマウントを多用している方には、ずいぶん新鮮に映るイベントだったようです。

楽しんで頂けたようで、よかった…!


ご参加された、難民・護衛の皆様ありがとうございました。
イベントの運営フォローをしていただいた参加者の皆様にも重ねて感謝を。
ありがとうございました!


あ、冷やかしに見に来てくれたFCメンバーやフレンドのみなさん。コンちくしょう覚えてろー!


【おまけの写真】
イベント終了後 アラミガン・クォーターにてフレさんと。
どれがNPCか見分けるのは困難。
こちらは空中庭園にて。
自由だ!

【おまけの追記】
当イベント企画に関して、同じようなことをやりたい方がいらっしゃいましたら、ルールの転用、変更など自由にしていただいて開催していただいて問題ありません。
その際にこちらにご連絡いただく必要もございません。
何かしらのイベントの助けになれば幸いです。
Comments (5)

Mozu Jurin

Belias (Mana)

ひげwwwwww
世界観に溶け込んでるからか、ほんまUI消すとNPCと見分け付かんよなw
なんでもなかった雑魚が強敵だったり、ドキドキ楽しかった!
しかしリトルアラミゴでしぶとく生きてる皆様だけあって明るい人多かったな〜

「この方に話しかけて下さい(ゲートキーパー)。話は通してあります。」
「ありがてぇ!顔が広いね!」
「誰の顔がでかいって???」
「言ってねぇwwwww」

のくだりがツボでしたwwwwww

Eyriwilf Doeniwilfsyn

Ixion (Mana)

企画〜進行お疲れ様でした!

アラミゴ難民になるために、頑張ってアラミゴを解放した甲斐がありました(?)
道中、皆のRPや歴史解説も面白かったです

いつのまにか増えている難民…w

楽しいイベントをありがとうございました!

Kotsubu Kintoki

Belias (Mana)

湖畔地帯ってなんじゃらほいと思いましたが
まんだ、あたいの行ってないところですね。そもそも参加できる状態じゃなかったようです。
おもむろに始めたギャザクラが落ち着いたら、また、メイン頑張ります。

Abigail S'nail

Belias (Mana)

ミンさん企画進行お疲れさまでした!

護衛役の方々の名誉のために自白しますと、オゼルム(ギラバニア辺境地帯のBモブ、でっかい鳥)に喧嘩を売ってしまったのは難民役の自分でありましたッ!エモートしようとタゲったらAA誤爆しまして…orz

ステイホーム期間の最中、久しぶりになんか旅したなーという充実感いっぱいの楽しい時間でした、ありがとう!

Ming Hoag

Belias (Mana)

≫もずさん
「話は通してあります」は見たのですけどね、その後のログは目に入っていませんでした。
主催余裕なさ過ぎ問題…!楽しんでもらえてよかったです!

≫えいりさん
突貫でのサブのメインおつかれさまでした。間に合ってよかったです。
私自身は思った以上に参加者の方と絡めなかったのですが、参加者同士で勝手盛り上がっていただいて助かりました。
こちらこそ!ご参加ありがとうございました!

≫こつぶさん
湖畔地帯は紅蓮エリアの終盤に訪れる場所になります。ギャザクラ、今は蒼天街とかでも上げやすくなっていますから、是非楽しんでくださいね。メインも未来で待っています!

≫あびさん
犯人がここにいたー!私が主催するイベントとしては最大規模の参加人数と、仕掛けでしたので大変でしたが、楽しんで頂けたのでしたらよかったです。
次のイベントでもよろしくお願いします!
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying