Character

Character

Ajum Specturm

Fenrir [Gaia]

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

トレジャーハント(トレハン)/宝の地図 入門編(基礎~PT募集の見方など)

Public
 トレジャーハント宝の地図未経験という方をお誘いしてトレハンに行く機会が多いので、そういうときに「これ読んで!」で済ます用の記事を書いてみます(笑)。

 トレジャーハント(トレハン)・宝の地図とは何か?という基礎的なところから、トレハンPT(パーティ)の募集の見方や参加の仕方、必要な準備、大まかな流れなどについて書いていきます。

 一応調べながら書いてはいますが、間違っているところなどあればご指摘お願いします。また、自分はGaiaDCしか知らないので、ほかのDCでは事情が違う部分などありましたらすみません。
「この辺についてもう少し詳しく」とか「これについても追加した方がいいんじゃない?」ということがあればぜひコメントを下さい。

 本記事は、以下のような構成になっています。ソロ用地図を経験していてトレハンの概要はわかっているという方は、1の上の方に貼ってある表だけ見て頂いた後は飛ばして2から読んで下さい。



目次

1、トレジャーハント(トレハン)・宝の地図とは何か
2、トレハンPTの流れと募集の見方



1、トレジャーハント(トレハン)・宝の地図とは何か

(ソロ用地図はやったことあるという方は下に貼った表だけ見て「2、トレハンPTの流れと募集の見方」まで移動して下さい)

 ソロ~8人パーティ向けのカジュアルコンテンツで、主な目的は金策とレアアイテムのゲットです。
 コンテンツ開放はレベル36のクエストですが、いわゆる「トレハンPT」で行くものに関してはもう少し高いレベルが必要になります。

 アイテム名についているGはグレードという意味で、現在G1からG14までが実装されています。それぞれのGの対象レベル・人数・エリアは以下の通り。



 大まかな流れとしては、
①宝の地図を手に入れる
②マップと見比べて場所を特定し、その場所へ行く
③「ディグ」というスキルを使い、場所が合っていれば宝箱が出現
④宝箱を開けると出てくるモンスターを倒す
⑤全て倒しきると宝箱を開けることができ、中身を手に入れられる
というもの。

 ひとつひとつの手順について解説していきます。

①宝の地図を手に入れる
 宝の地図は、もともとは「古ぼけた地図G〇〇(〇〇には数字が入る)」というアイテムです。
 古ぼけた地図の入手方法は以下の3つ。
・ギャザラーで採取
・マーケットボード(マケボ)で購入
・クロの空想帳の報酬

 採取レベルに関しては上の方に貼った表を、採取場所に関してはロドストでまとめてくれている方がいるのでそちらをご覧ください。(許可がとれたらリンクを貼ろうかと思います)
 採取レベルは「そのエリアのそのレベルの採取場所でLimited枠で採取できる」という意味です。

「古ぼけた地図」を選択し、サブコマンドの「解読する」を選ぶと「宝の地図G〇〇(数字は古ぼけた~の時と共通)」に変わります。
 古ぼけた地図は所持品枠に入りますが、解読済みの宝の地図はイベントアイテム欄に移動します。

 なお、解読済みの「宝の地図」はGに関わらず同時に1つしか所持できません。
「古ぼけた地図」は同じGのものは所持品・チョコボかばん・各リテイナーにそれぞれ1つまでしか所持できません。モグレターを利用した裏技はありますが、基本的にはこの「一人2つ+リテイナー人数分」しか持てない、と覚えて下さい。
 つまり、リテイナーベルのある場所で補充しない場合、同時に持ち歩けるのは解読済み1枚+所持品+チョコボかばんの3枚ということになります。

②マップと見比べて場所を特定し、その場所へ行く
 宝の地図を選択すると地図が表示されるので、書いてあるエリア名のマップを開いて見比べ、地形などから場所を割り出しましょう。
 どうしてもわからない場合は一覧をアップして下さっている方がいるのでそちらを参照。(こちらも許可が取れたらリンクを貼ろうかと思っています)

③「ディグ」というスキルを使い、場所が合っていれば宝箱が出現
「ディグ」はスキル一覧画面の「GENERAL」内にあります。
 場所は結構近い距離でないと反応しないので、もし「このあたりには宝箱がないようだ」と表示されたら少し移動して、また「ディグ」を使ってみましょう。

④宝箱を開けると出てくるモンスターを倒す
 宝箱は開けないと一定時間で消えるので要注意。
 PTで行っている場合でも、宝箱を開けられるのは地図の持ち主だけです。
 あとは書いてある通り(笑)。

⑤全て倒しきると宝箱を開けることができ、中身を手に入れられる
 PTで行っている場合はロットが発生することもあります。


 宝箱からはギルのほかに素材(トレハンでしかとれないものも含まれていて、それらは大体おしゃれ装備の材料など)、オーケストリオン譜(やその材料)、ミニオン、ファッションアクセサリーなど。マケボに出せるものがほとんどなので、いらないものはどんどん売りましょう。高価格のものも多いです。



2、トレハンPTの流れと募集の見方

 ここからは、トレハンダンジョンに行ける可能性のあるG8、10、12、14に限定して、いわゆる「トレハンPT(パーティ)」について解説します。

 上記の4つのGの宝の地図では、宝箱を開けて出てきたモンスターを倒し終わると、5割の確率でトレジャーハントダンジョンと呼ばれる特殊ダンジョンへ移動できる「転送魔紋」が出現します。
 ダンジョン内はレベルシンクがかかるので、ある程度の人数で行くことが必要です。個人的体感ですが、タンク・ヒーラー・DPSが1人ずつの3人PTでぎりぎり、T1H1D2のライトPT以上だと安定する印象です。一応2名でいけたという話も聞いたことがありますが、おすすめはしません。ちなみに8人のフルPTだと楽ちん。
 戦闘難易度としてはF.A.T.Eと同じくらいでさほど高くはありませんので、練習中のジョブでも最低限使えればなんとかなると思います。

 参加するためには、最初の方に貼った表の「必要Lv.」以上の戦闘ジョブと、該当エリア全域(例えばG12なら漆黒全6エリア)のフライング開放・全エーテライト交感が必要です。


 トレハンPTでは、複数枚の地図を順番に回ってみんなで報酬をもらいます。


 前提として、トレハンは「ワールド内PT」でしか行うことができません。
 この場合のワールド内PTの定義は、「全員が同じワールド内にいる状態で結成されたPT」を指します。
 ですので、PT募集機能でトレハンカテゴリを選んで募集しようとすると、ワールド内募集になってしまいます。
 しかしこれだと人が集まりにくいので、大体の場合トレハンPTの募集は「カテゴリ未選択」(募集画面では「その他」に表示される)で出されています。
 PT募集機能でクロスワールドPTを結成したあと、ひとつのワールドに集合してからPTを一旦解散し、その場で組み直すことでワールド内PTに変えます。
 そのため、トレハンPTの募集文には、「〇〇ワールドの××(地名)集合/解散」などと書いてあることが多いです。

 次に、トレハンは移動が多いので、「テレポ勧誘」機能を使って主催者がテレポ代を負担することが殆どです。
 テレポ勧誘については以下に折り畳みます。

Click to showClick to hide
テレポ勧誘機能
 PTメンバーが同じエリア内にいる状態で1人がテレポを実行すると、エリア内にいる他のPTメンバーに「テレポ勧誘」が送られます。これを承諾すると、テレポ代を払うことなくそのテレポ先に無料でついていくことができます。
 ちなみに転送網利用権等を利用しても勧誘は飛ぶようですが、デジョンだとだめなようです。


 ホームワールド以外のワールドだとテレポ代がホームワールドより高くなるので、主催者のホームワールドに集まって主催者にテレポ代を出してもらうことで、移動費をかけずに(報酬でもらえるギルを減らさずに)参加できます。

 ワールド間テレポは三都市(ウルダハ、グリダニア、リムサ・ロミンサ)のエーテライトからしか行えないので、集合場所はこの三都市のいずれかの場合が多いです。

 次に、PT募集文には「地図をどう調達するか」も書かれています。
 多いのは以下の2つ。
・一人〇枚持ち寄り(指定されたGの宝の地図を各参加者が指定枚数持参)
・主催者が出す(この場合はほかの参加者は持っていかなくてOK)

 それから、募集文にはロットルールも書いてあることが多いです。
 例えば「全フリロ」とあった場合は「それぞれが欲しいものに自由にNeedやGreedして良いし、いらないものはPassしてね」という意味です。
「主〇〇Need」とあった場合は、「主催者が〇〇というアイテムが欲しいので、ほかの人はそれが出たときはPassしてね」という意味。報酬の中にはトレード不可のアイテムもあるので、この場合はロットの際注意が必要です。

 他に、「深層の地図」について書かれている場合もあります。
 トレハンの宝箱(通常フィールドのもの、ダンジョン内のもの両方)からは、稀に「隠された地図G〇〇」や「深層の地図G〇〇」というアイテムが出てくることがあります。
「隠された地図」はソロ用の宝の地図と同じシステムのものなので、取った人は後で個人的に開けに行きましょう。
「深層の地図」は通常のトレハンダンジョンとは違う「宝物庫〇〇 深層」というダンジョンへ確定で行ける地図なので、取った人が持ち帰っていいのか、そのPTで出た深層はそのままそのPTで消化するのか決めておく必要があるからです。



 それではここから、トレハンダンジョンの中について説明していきます。
 通常フィールドでの宝箱を開け、モンスターを倒し終えた後に「転送魔紋」が開くと、それぞれのGに応じたトレハンダンジョンへ移動することができます。同じGの同名のダンジョンでも「通常」と「祭殿」の2種類あるものもあり、どちらに飛ぶかはランダムです。通常と祭殿の違いは、下記の「先に進めるかどうか」の抽選方法や報酬内容など。
 なお、ロットが終わらないと移動(魔紋への申請)が行えないのでロットは忘れずに。
 また、宝箱を開ける・魔紋へアクセスしてダンジョンへ突入する・後述のダンジョン内の宝箱を開ける、扉を選ぶ・ルーレットを回す、などはすべて地図の持ち主しか行うことができません。

 ダンジョン内も基本の流れは同じで、宝箱を開ける→モンスターが出るので倒す→中身をもらえる というものです。
 ただ、戦闘の際気を付けたいことが3つ。

・「〇〇が現れた!」というメッセージが出ると同時に特殊モンスターが出ることがある。特殊モンスターは倒すと追加報酬がもらえるが、一定時間で逃げてしまうので優先的に倒す。
・1から5の番号がついた敵が出てくることがある。1から番号順に倒していくと豪華報酬が追加されるが順番を間違うとショボい報酬になるので、順番に倒す。
・(タンクさん限定)シンクがかかる関係でダンジョンに入った直後スタンスがオフになってしまうことがあるので注意。


 また、ダンジョンでは1回戦闘が終わるたび、「次の戦闘(宝箱)へ進めるか否か」の抽選があります。
 抽選方法はダンジョンによって異なり、「複数ある扉のうちどれかを選んで開ける」「ルーレットが回る」のどちらかです。このうち、扉を選ぶタイプのダンジョンでは、時折1つの扉だけが光っている場合があります。これは「開錠確定扉」といって、次へ進めることが確定の扉ですので、必ず選ぶようにしましょう。
 抽選で当たりを引ければ次の宝箱へ到達でき、外れだとダンジョン外(元いた場所)へ退出となります。当たり・外れのムービー演出は多彩。

 それと、報酬獲得時に「勝てば報酬倍増だが負ければ全没収」という簡単な賭けが発生することもあります(「強欲の罠」)。これは挑戦するかどうかを選べるので、「増えなくていいから確実にもらう」ということも可能です。


 他のメンバーの地図で報酬をもらった時などは、ダンジョン退出時に「ごちです」(「ご馳走様です」の略)などと言うこともあります。



 ここまでのことを踏まえ、トレハンPTの流れをまとめると
①募集を見て参加、集合場所へ移動
②挨拶やロットなどのルール確認、一度解散してPTの再結成
③(持ち寄りの場合のみ)座標の共有
④出発。テレポ勧誘に乗って移動し、ついた先でトレハン、を繰り返す
⑤全て終わったら解散地点へテレポし解散
といった感じです。

 ③の座標の共有については、フラッグ機能を使います。
 出発前に「座標をください」と言われるので、自分の地図の座標にフラッグを立て、それをチャットで共有します。
 やり方は以下に折り畳みます。

Click to showClick to hide
フラッグの立て方

ゲームパッド(コントローラー)の場合
 マップを開き、スティックでカーソル(白い〇)を指定したい地点に合わせたら「L1+R1」または「LB+RB」

マウスキーボードの場合
 マップを開き、指定したい地点で「Ctrl+右クリック」

座標のチャットへの送り方
 フラッグを立てた状態でチャット欄に半角英数で「<flag>」と入力し送信すると、立っているフラッグの座標がチャットに送信され、それをクリックすると同じ位置にフラッグが立つ。




 最後に、トレハンPTに参加する際の事前準備について。
 トレハンPTに行くときは以下の準備を忘れずに。

・持ち物枠を空ける(報酬を持ちきれないともったいないので。地図の枚数によりますが、20~30くらいは空いていると安心)
・詩学枠を空ける(報酬でアラガントームストーン詩学をもらえるので、溢れるともったいない。上限に近い場合は少し使って減らしましょう)
・(持ち寄りの場合)地図を調達して解読、座標を特定してフラッグを立てておく
・装備の修理や食事など(食事は必須ではないので適宜)



 最後まで読んで頂いてありがとうございました。
 もし参加について不安があれば、主催者さんにTellで聞いてみたり、参加時に「トレハン初心者です」と言ったり、わからないことは聞いてみたりすると良いでしょう。
 ルールとマナーを守って楽しいトレハンを!

(2022/08/20更新)
Comments (0)
Post a Comment

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying