Character

Character

Lightingway

Nako Hepburn

Carbuncle [Elemental]

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

竜騎士のDPS向上のためのXHB設定

Public
極バルバリシアの木人が倒せないという悩み。

自分なりに分析して、PDCAを回して、いろいろと取り組んでみた。

成功に繋がった対策をひとつ記しておく。

1.原因分析 ――――――――

極バル木人が倒せない

DPS不足

スキル回しが下手

DPSに関連するスキル数が多く、見えているクロスホットバー16マスじゃたりない。複数のホットバーを行き来する必要があり、操作が忙しくてミスが多発

スキル回しの中でも特に、ウェポンスキルの2つのコンボルートを楽に操作したい

ホットバーを使いやすく改良しよう!

という原因分析のもと、目標を明らかにし、ホットバーの見直しに着手した。(YouTubeのいくつかの動画を参考にオリジナルを加えた)

2.コンセプト ――――――――

竜騎士は「ボーパルスラストルート」と「ディセムボウルルート」の2つのコンボルートを途切れないように繋げながら、合間にアビリティをはさむわけだが、スキルがいろんなホットバーに散らばっているとやりづらい。

まずは、この2つのコンボルートだけでもホットバーにどうにかコンパクトに収められないか。

7つのウェポンスキルを、右手だけで操作できたらうれしい。つまり、R2+A,B,X,Yの4ボタンで完結できるようにしたいと考えた。

いろいろ調べた結果、このようなホットバーを組んだ。ホットバーを4つ使う。以下はR2+A,B,X,Yの部分のみ。

3.ホットバー設定 ――――――――

【HB1】
     M★(HB2へ)
空1         トゥルスラ/竜眼雷電
     M◆(HB3へ)
 
【HB2】
     ディセム
M●(HB4へ)    桜華繚乱
     竜尾大車輪

【HB3】
     ヘヴン
M●(HB4へ)    空3
     ボーパル

【HB4】
     空4
竜牙竜爪      M▲(HB1へ)
     竜尾大車輪

※これ以外のホットバーはお好きに配置を。注意として、HB1〜HB4までまったく同じ配置にすること。4つのホットバーのコピーを作るイメージ。

4.マクロ設定&解説 ――――――――

M★
/crosshotbar change 2
/micon ディセムボウル action

M◆
/crosshotbar change 3
/micon ボーパルスラスト action

M●
/crosshotbar change 4
/micon 竜牙竜爪 action

M▲
/crosshotbar change 1
/micon 竜眼雷電 action

初期位置はHB1。トゥルスラを入れ、すぐM★(アイコンはディセム)を押す。するとHB2に移るのでリキャストが来たらディセムを打つ。HB2のまま続けて桜華→竜尾→M●(竜牙アイコン)。するとHB4に移るので竜牙→M▲(竜眼アイコン)と入力してHB1へ。

トゥルスラが竜眼に変化しているので竜眼を打ち、ボーパルルートへ。HB1でM◆(ボーパルアイコン)を押すとHB3へ移動。ボーパル→ヘヴン→M●と押してHB4へ。竜牙→竜尾→M▲。

以降繰り返し。


5.さらなる改良 ――――――――

空きマスがあるので埋めたい。

HB1の「空1」には、2回目の竜眼後に打てる天竜を置く。

HB3の「空3」には、ヘヴン前に打つことが多いライフサージを置く。これでボーパル→ライフサージ→ヘヴンとつながるようになる。

最終形はこんな感じ。

【HB1】 
     M★(HB2へ)↖ 
天竜点睛      トゥルスラ/竜眼雷電
     M◆(HB3へ)↙
 
【HB2】
     ディセム ↘
M●(HB4へ)    桜華繚乱
    ↖竜尾大車輪↙

【HB3】
    ↙ ヘヴン ↖
M●(HB4へ)    ライフサージ
     ボーパル ↗

【HB4】
     (空4)
竜牙竜爪   →  M▲(HB1へ)
    ↘竜尾大車輪↗

6.結果 ――――――――

これで、ウェポンスキル7種(+他2つ)が擬似的に4つのボタンに収まった。

何度か練習して手慣れてきたので、極バルバリシアの木人に挑戦した。

結果、コンプリート成功! 効果はあったようだ。

ウェポンスキルのコンボがやりやすくなったことで、落ち着いてアビリティを選択できるようになり、全体的にミスが減った。

練習すればもっと良くなる気がする。

アクション苦手な方にはぜひ試してみてほしい。

7.難点 ――――――――

①マクロでホットバー間を移動するため、ボタンを押す手間(ロス)がある。ただ、普段でもGCD中に次のスキルを連打していることが多いだろうから、実際はさほどロスはないはず。

②ホットバーを4つも消費してしまうのが難点。

③背面側面の追加効果を直感的にわかりやすくするために、桜華と竜尾を縦位置、竜牙を横位置に置きたかったが、桜華だけどうしても横位置になってしまった。「桜華は背面」と頭で覚えなければいけない。

以上

ぜひご意見・改善案などどしどしお寄せください。
Comments (0)
Post a Comment

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying