Character

Character

Coco Latte

Typhon (Elemental)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

ココログ『はじめまして』

Public
はじめまして

Typhon サーバーの Coco Latte と申します

エオルゼアを観光しながら レベルを上げたり 困っている住人を助けたりしています


今日から 誰に宛てるでもなく 日記をつけようと思います

関わって下さった皆様への感謝と 旅の途中で感じた想いと 自分の気持ちの整理のために


初めての日記なので たぶん続かないかな

続かないから どの日記を読んでも 一つの話になるようにしたいな と思います


せっかく見つけていただいて 目を通していただいても 「なんだこいつは」と ならないように

簡単な自己紹介と経歴を はじめは記しておこうと思います


ただ あんまり個人情報を つらつらと書くのは ちょっと違うかな とも思うので そこはテキトーに…


・ゲーム経験はほとんどありません

 昔からゲームというものを 買ってもらえなかったので 友だちの家か親戚の家でしか したことがありません

 学生の時に 仲の良かった友人に「FF10」とPS2を 半ば無理やり押し付けられ(けっこうこの表現が重要なのです)

 プレイしたのが ほとんど初めての テレビゲームの経験になります

 「FF10」では 操作に苦戦しながらも 魅力的な登場人物たちとの出会いや 悲哀に満ちた世界で もがく主人公たちの感動的なストーリーに

 どっぷりと はまってしまいました

 それから アクションもやってみたら と映画にあった「トゥームレイダー」もお借りしたのですが そちらはさっぱりダメでした

・FF11との出会い

 アクションが苦手だったため 友人に「FF10みたいなのないの」と尋ねた時に そこではじめて「FF11」なるものがある ということを 教えていただけました

 課題用のパソコンに インストールをしてもらい 教えられるままに始めたことを覚えています

 何でしょうね

 初めから「自分」というものが 仮想の世界の中で 自由に歩き回り 人と話し 誰かと協力して 世界の秘密を解いていく

 誰かの物語を のぞき見しているのではなく 自分が物語を進めていく その感覚に とても感動したことを覚えています

 「何を言ってるんだ(笑)」と 思われる人もあると思いますが テレビゲームに触れていなかった わたしとしては

 それが 本当にとても新鮮で 小説の1ページをめくるのでは無く 自分の歩みが小説になっていくような

 そういった感動を身に感じていたと思います

・FF11を引退

 とても楽しかった「FF11」も とても悲しく辛い思いによって 引退したことを とてもよく覚えています

 そのため SNS関係には とても手を出そうとは 思えなくなりました

・FF11に復帰

 文章にしてしまうと 引退から復帰が あっという間のようですが その間はテレビゲームのことよりも 私生活がたいへんで

 正直言って FF11の楽しかった思い出は 何一つ思い返したこともなかったと思います

 ところが 生活も落ち着き 近年の情勢で 外出もままならなくなってくると とにかく

 「やることがない!」「だれかたすけて!」といったように なってしまい そこで初めて

 「FF11」って まだあるのかな と調べました

 調べてみて 懐かしいな またやりたいな という思いはあったのですが 

 アカウントを再度取得して もう一度 一から始めるにはとても時間が無く 諦めていました

・FF11に復帰(2)

 そう思っていた矢先 先述の学生時代の友人と遊んでいて「FF11」の話をふると

 「アカウントまだ消してないから それで始めてみたらいい」と 勧めてくれて 仕事で使わなくなったノートPCで

 プレイできるように設定してくれました

 

 ここで「他人のアカウントかよ」と 思われる人もあると思いますが 現在も そこを理解してくださっている人たちと

 遊んでいますので 読まれた人も 理解していただけると嬉しいです


 そうして 2020年の夏ごろに「FF11」に 復帰することになりました

 あらためて思いますが 楽しいですよね「FF11」 今ではいろんな便利機能が充実しており あっという間に強くなりますが

 ストーリーを観たい派の わたしにとっては とても助かっています

 レベル上げるために 全員集めて 用意して 安全に移動して 始めるまでに30分 レベル上げが始まったら 休憩なし

 全員のレベルが 目標にいくまでノンストップ よくやってたなぁって思いますね(笑) ついていくだけでしたが

・FF14との出会い
 
 FF14については ふんわり存在を知ってはいましたが 「続編かなぁ」程度にしか 考えていませんでした

 現在「FF11」で LS(リンクシェル)のリーダーをされている方が 「無料だからやってみたら」と

 教えてくださり リビングのデスクトップに インストールして始めたのが 2020年12月の10日前後でした

 また 年末に製品版を購入して 今日に至ります


ここまで 目を通してくださった人へ

申し訳ありませんでした 読むに値しないものに ここまで付き合っていただいて

本当にありがとうございます

整理するために記す と言っておきながら 何も考えずに つらつらと したためたため 要領を得ないものに なっていますが

昔から 頑固で納得いかないと引けない 性格をしているので 本当に「FF14」を楽しもうと思うと

それなりの準備がいるのです

友人は「重い!」とか「闇が深い!」とか笑ってくれますが やっぱり 自分が納得して楽しみたい と思うのです


エオルゼアでは謝ってばかりです なので 一人で歩いていると とても気が楽です

誰かとお話していても 冷静でいないと パニックになってしまいます 自分のことばかり話してしまいます

「気楽に」とか「大丈夫」とか いつもお声がけしてくださり 本当にうれしく思います ありがとうございます


「職業上身を明かすな」ということですので みなさんの空想でしかない Coco を

エオルゼアでは友人のように 接していただけると とても嬉しいです


次の日記が あるかわかりませんが みなさん またお会いしましょう♪
Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying