Character

Character

Hyakki Daigo

Of the Sixth Sense

Tonberry (Elemental)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 7

久しぶりにアメノミハシラに登り始める

Public
サブキャラで4回
本キャラでは2回

これまでのミハシラ踏破回数である。
踏破回数に差があるのは、ミハシラだとなんとなくサブ猫のほうが使いやすいからだ。

吟遊詩人で1回
赤魔道士で1回
機工士で2回
ナイトで2回

ヘボなわたしは、もちろん途中で床ペロしないで登り切ったことはない。
いちばんうまくいったのは野良募集に機工士で飛び込んだとき。
なぜか60台で一度死んだだけで済んだ。
あとはもうボロボロ。
特にナイトだといろいろとヤラカシテしまう。
メンバーにDDの先達がいてくれなかったら踏破など夢のまた夢だっただろう。

そんなヘボナイトの無謀な呼びかけに応じてくれた奇特なメンバーが揃い、改めてミハシラへの挑戦を開始した。
コンセプトは無理はしないである。
一日に10層ぐらいのペースでも構わない。
隙間スペースを見つけてのチャレンジ。

昨日、初めて顔を揃え、21F~40Fまでを散歩してきた。
この階層では魔土器や魔石などのアイテムを集めるのが目的。
まずまず順調に出てくれたので、次からは上層を目指すことを最優先にして進められそうである。

とはいえ、上層に至れば一瞬の油断が壊滅を招くコンテンツ。
地獄の蓋を開けずに済めばよいが。
(開くに決まってるなww)





メンバーの皆様、長い道のりになると思いますが、よろしくお願いいたします。
Comments (7)

Luanna Prendergast

Atomos (Elemental)

引率者として十分な経験をお持ちだと思います。
個人的にタンク次第の意味は「どれを釣るかではなくどれを釣らないか」と考えます。突き詰めていけばガンセキやトウフ、ヌツヘツホウ(白)の魔法をすべて壁避けで完封するという貴族の遊びもありますが・・・w
多少ミスしてもだいたい乗り切れるんじゃないでしょうか。70Fまでは・・・。
真価が問われるのは81~で大部屋を引いたときですな。
土器係が忘れがちなのは、財宝とかにカーソルがいったままになること。あらかじめ形態変化あたりに合わせておけば咄嗟の数秒で生き残れます。
もちろん41F~もセキバンとかミミズとか、実は時間経過で即死級攻撃をしてくるやつがおりますので、複数抱えないように周囲の警戒が大事でしょうねぇ。

ともあれ吉報をお待ちしております。

自分も近く企画を立てようかと思っています。通常構成はもちろん安定ですが、タンク4や機工士4あたりもやってみたいところです。

Hyakki Daigo

Tonberry (Elemental)

ルアンナさん
ミハシラそのものに挑むのが久しぶりで、XHBに必要なスキルが登録されていないなどというおバカなことをやらかしつつ、60Fまでは登り終えました。
70Fまではよほどのことがないかぎりなんとかなるでしょうが、問題はそこからですね。
改めて先達の攻略日記を読み返したりなどしつつ、チャレンジを進めていきたいと思います。

Hyakki Daigo

Tonberry (Elemental)

第1回の挑戦は83階で唐突に終わりを告げた。
81、82でマップに恵まれずに長い時間を費やすことになって焦りを感じ始めたところに83で待ち受けていた大部屋。
冷静な判断を下せないままになんとか転移を開放したものの、連続でハズレ転移を引いて時間をロス。
長距離移動を余儀なくされた上にようやく発見した最後の転移の前にムカイイヌ。
更に悪いことには転移の向こうにゴリラ。
バニシュ作戦も取れずにムカイイヌと戦うことに。
そこでミハシラ初挑戦のヒラさん(ここまで安定感抜群のヒールワークでパーティの支えになってくれていた)が、思わず雷電を止めてしまった。
直後に氷結が来て全滅。
完全にわたしのレクチャーミスだった。
でも、よい経験をした。
次こそはと、また上り始めたところである。

Tabasa Maria

Garuda (Elemental)

初回で83は順調でしたね。
何事も経験です!(DD系は特に)
しかしなかなか厳しい状況でしたね…。
密かに応援しています!

Luanna Prendergast

Atomos (Elemental)

残念。そしてそういう時に限って土器もかなり持ったまま…
普通に戦っていてもキマイラは連続して咆哮を繰り出してくる事があり、自分の攻略では咆哮を止めない理由のひとつになっています。接近感知であるが故に大部屋では特に面倒な相手ですなぁ。
81Fで時間を喰うのはありがちで、土器を温存しようという気持ちが強く出る階層ですからね。90Fに10分ほど残してガチ殴りで土器を持ち越すイメージ、擦り込んだのは自分かもしれませんw

次回はみんな、キマイラの咆哮はすぐに来る!という経験を活かして、彼の地へ辿り着くことを願っております。

Hyakki Daigo

Tonberry (Elemental)

たばささん
そうなんですよね、経験がものを言う。
一瞬にしてそれまで数時間の苦労がぶっ飛ぶのがキツイですがw
二度目のチャレンジも60階までは軽くクリア
このあたりまでは散歩してるようなもんですね。
71からの異常な難易度の変化は凄まじすぎますけれど。
焦らずにじつくり楽しもうと思います。

Hyakki Daigo

Tonberry (Elemental)

ルアンナさん
そうなんですよ、土器で消費してたのは石化ひとつとバニシュひとつだけ…。
大部屋では迷わず魔石使ってしまってから宝箱を回収、なんてやり方も頭にはよぎったのですけれどね。
魔石と石化、サイトロと呪印解除があれば94Fからはスキップ可能。
それが頭に刷り込まれているのでなかなか使えないですね。
未踏破がおふたり参加していることを考えれば、とにかく上の階層まで進んでみるという道も選べそうな気もしています。
ただ、今回キマイラやガルラと戦う経験をしたことは必ず次に生きると思いますね。
楽しんでいけたらと思っています。
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying