Character

Character

Gentlewoman

Aura Kimu

Ridill [Gaia]

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

【ギラバニア山岳地帯】サブクエ回収の旅

Public
【今日の朝活】

★アラギリ続き

「去る者と残る者」:寂しげな美女 X16.4 Y37.5
 ガゼルの大角が旅立ちのお守りに。良い風習です。
 ウルダハでこの女性の友人は商人として成功したのでしょうか?


●「帝国兵の理由」:バウト X16.8 Y37.5
 アラギリの総督、百人隊長のバウトのその後を描く連続クエスト。
 ”帝国兵”であることを憂慮し、身を引こうとするが町の皆に止められてしまう。
 それは、彼がイイ人だからに他ならないのでした。

 →「すれちがいアラギリ」:バウト X16.8 Y37.5
 バウトはどうしても身を引こうとして、ジャ・ヤーラニに嘘を付こうとする。
 ヤーラニは解放軍へ直談判しに、不滅隊ブレイゼンに声を掛けにいくも、
 解放軍側もバウトを悪いようにはしないと言う。
 だが、その間にバウトは書置きを残し自決に向かってしまう。

 →「彼の生きる意味」:ジャ・ヤーラニ X16.8 Y37.5
 いなくなったバウトを助けに急ぐ。
 「今」を失ったバウトに、ジャ・ヤーラニが思わず告白めいたことを言ってしまう。
 驚いた一行だが、バウトはその勢いに押されて、アラギリで生き続ける決意をするのだった。

---*------*------*---

★コールドハース

「裏道を抜けて」:ローキン X27.0 Y35.7
 ツボをアラギリへ届ける120秒運搬クエスト。裏道「スカバードの風穴」を直進する。
 中には傭兵あがりのローキンさん特製、薬草などが詰まっている。

「老いてゆく村」:ラガンハー X27.2 Y35.9
 村の草むらにプレイグ・カンパの卵が。討伐する。

「すんごいご馳走」:パピン X27.6 Y36.2
 トゥルーグリフィンの肉を3つ狩ってくる。
 ギラバニアの象徴となる生き物なんだけどなぁ……名産品ってそういうこと?

●「息子を探して」:サガル X27.1 Y36.4
 2年前、徴兵から逃げた息子の行方を捜す。
 母ベレータは、徴兵から逃げきれたエラートに想いを馳せる

 →「出身者を探して」:ベレータ X27.8 Y35.8
 エラートの足取りを追ってアラギリへ。
 解放軍へ参加した足取りを知る。

 →「解放軍を探して」:金髪の少闘士 X27.4 Y26.2
 しかし、その作戦で「髑髏連帯」へスパイに入っていた。
 カストルプ・スペキュラのあの事件に巻き込まれ、連絡が取れない……
 手紙だけあずかり、ベレータへと届けた。

 →「希望の種よ、故郷へ帰れ」:ベレータ X27.8 Y35.8
 手紙に記された「消えた暖炉に希望の火を」ジャ・ヤーラニへ伝える。
 エラートから託された種「デーツ」を預かり、コールドハースの新しい名産品へ、
 ベレータは一念発起するのだった。
 ……そしてエラートは生きていた。手を血に染めてきたため、身を隠すためだ。
 ※ちなみに、フォルドラに「撤退を」と声を掛けたのはエラートだった。

 →「種が結ぶ未来」:サガル X27.1 Y36.4
 ベレータさんとジャ・ヤーラニへ感謝を伝えに行く。
 そこで解放されたバウトとも合流する。
 バウトはアラギリの復興のため、名産のお酒「アラック」を作りたい。
 その原料としての「デーツ」を、栽培始めたコールドハースへ手伝いにいく。
 帝国に荒れた土地が、彼らの紡いだ小さな種が、未来へ芽吹いた瞬間だった。


Comments (0)
Post a Comment

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying