Character

Character

Kukuri Himegami

Ramuh (Elemental)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

ドマ解放戦線

Public
ようやくドマを帝国の支配から解放することが出来ました。
一か月以上もメインクエやってなかったとか・・・流石の私も驚きです(;´・ω・)

イシュガルドでは千年という人の身では長すぎる時間でしたかが、ドマはたったの25年。
されど25年、人の身には十分に長い時間でしょう。

その間に味わった屈辱や絶望、希望を夢見ることが出来なる気持ちもわかります。
それでももう一度立ち上がったドマの民は、やっぱり強いんでしょう。
希望を抱くということは、同時により深い絶望をみることになる、ということでもあるから。


さて、ではヨツユはどうだったのでしょうか?

多くは語られていませんが、彼女は幼い頃から不幸だったのでしょう、それが絶望かはともかく。
子供というのは、一般的には親の加護によって守られるものです。恐らくFF14の世界でも。
でも、その当たり前を享受出来なかった、彼女の歪みの根底はここなのかなと思います。

人は与えられたものしか与えられない。
だから、彼女は自分が与えられてきた屈辱や絶望しか与えてやれない。
それを悦に感じてしまうのは、彼女が他の事を知らないから。

人は世界によって形作られる。
勿論、個という素体があって、その人の芯はそれでしょう。
でもそれ以外は、やはり環境や他人というもので多くが形作れると思います。

結局のところ、ヨツユという「悪」とされた存在も、一人の被害者であると私は思うのです。

彼女は確かに情は歪んではいたけど、ある意味で彼女は真っすぐに生きていた。
だから、一人でもよいから彼女の傍で共に歩いてくれる人がいたら、きっと全然違う人生を、幼い頃の不幸も払拭できるような人になれたんじゃないかな、とか思って悲しくなりました。


何ていう感想文。
さて、アラミゴ開放も頑張りましょう・・・ヒカセンは大変だ!
Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying