Character

Character

Daisy Flower

Z

Alexander (Gaia)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

5.5の戦闘ジョブ調整についての感想

Public
4月13日から5.5開始しましたね。新メインクエスト、新ID、ダイヤウェポン戦、ニ―アの新アライアンス、イシュガルド復興祭などが色々コンテンツが実装されました。
つい先ほどFCのメンバーとともに新アライアンス「希望ノ砲台「塔」」を行ってきましたが、色々死に放題で大変でした、でも面白かったですw

さて、コンテンツ以外にも戦闘ジョブ調整もきましたね。前回の日記で調整内容の予想を書きましたが、調整結果はこうなりました(`・ω・´)






全然、予想外れてるしw

とまぁ、予想なんて当たるわけもないか(ぇ
戦士・竜騎士以外にも、事前内容と他にモンク・暗黒騎士・学者にも調整がはいりましたね。それについて感想を述べようと思います。あくまで個人的な感想なのでご了承を。

戦士

メイムとシュトルムヴィント・シュトルムブレハの威力が上昇した所か。なんか数値的に見ると結構上げた感じに思えるね。戦士のDPSもかなり上がる感じでヤバい気がする・・・w
つか、5.0の最中はタンク火力上げないって言ってたような・・・
ただ、個人的には前回の日記にも書いたけど、オンスロートの消費インナービーストの撤廃の方が嬉しかったけどなぁ・・・バランス的に問題あるんかな・・・?
まぁ、この調整で戦士が増えるといいんだけどね。多分、なかなか難しいと思うけど()
もうさ、原初の魂使う必要なくね?


竜騎士

竜牙龍爪と竜尾大車輪の威力上昇だが、これ5.4のバランス調整と変わってない感じだな。ただ、5.4とは違い、ランスマスタリーの威力の上昇してるから、実質若干威力底上げしたって感じの調整かな。ただ、この調整本当に竜騎士が強くなった調整なのでしょうか・・・?竜眼雷電とかディセムボウル、ドラゴンサイト等の調整とかしてくれれば、そこそこ強い感じになるけど、賛否が相次ぐから難しいんかな?
とりま、様子見ですかねぇ・・・これで竜騎士もやりやすくなればいいのだが。

暗黒騎士

つまり、これは幻影で攻撃する際に自身のヘイト上げてくれるって事かな?
んー・・・IDやFATEとかになら活躍できそうだけど、レイドとかではあまり意味がない感じ・・・なのかな?まぁ、この調整でMTとかは少しやり易くなるってことかもしれないな・・・恐らく。

モンク

効果時間を10秒上げる代わりに、3回までウェポンスキルの方向条件を成功させるという調整って事だな。確かに6秒では、回線によってはラグが起きて使いにくかったトラブルもあったし、なかなか時間内に攻撃が出来なかったり等と問題あったのかもしれません。そういう言った意味では扱いやすくなるように仕様変更というわけか。これはこれでモンクが楽しくなることは間違いないなw
でも、本当は方向条件無くしてほしいのが本音の人が多いだろう()

学者

学者については、申し訳ないけど一度も触ったことないので、詳しいことは分かりません。消費MP削減はいいのですが、100下がっただけで戦闘変わる・・・のか?わからんけどw
余談だが、6.0で賢者が実装されますが、どのように格差を付けるかが今後の戦闘バランスが焦点になりそうですね。




とまぁ、こんな風に感想言いましたけど、決してダメではない調整ではありますが、ちょっと物足りない感が出てきていますね・・・今後の戦闘ジョブバランスどうなっていくのかが、注目になりそうです。
Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying