Character

Character

Dew Clausewitz

The Seventh Dawn

Shinryu [Meteor]

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

D1,2を好きになってしまった理由と解けたヒラの封印(*σ´ェ`)σ

Public
どもにゃす、でぅです、こんばんは(*´□`)ノ

今日も今日とて極のトーテム集めに勤しんできた。

トーテム欲しさというより、どちらかというと「こんにちは極さん」をしないと1日が終わらなくなってきているというのが正解かもわかりません(末期)

エオルゼアでの週末2日間は休んだとはいえ、もう結構な回数通っている。

ので、トーテムは勝ってないときのほうが多いのでまだまだなものの、そのときの流れのお陰もあってついにDPSのポジション4箇所(D1,2,3,4)を制覇できた。

それで気付いた。

ぶっちゃけ今回に限りD1,2のが楽である、ということに。

何がってナックルビートのときの集合エリアに向かって長い距離をトコトコ走らなくて良いのだよ…!

だって、すぐ横なんだもの、集合位置…!

ちょこっとズレるだけでいいし、集合エリアが近いから何もしなくてもヒラさんが近寄ってきてくれるからストレスフリー…!

届かないと思ってステップで飛んだらペロったとかいう事故もなくなる…!(それは私だけか)

ので、メレーさん二人いないPTだったら(←重要)、率先してD1か2をやってみることをオススメします…!(全て個人の感想です)

確かにロングヘアーのときのヘアカットで、D1,2だとタンクさんと重なって扇状範囲をやり過ごしてから、ちょこっと内側へ入り込まなきゃなりませんが、それは言うほど苦ではなかったです、やってみたら。

何故なら私たちにはゼノクロ先生とパラドクス先生とProcファイガ先生がついているのである。

だからなんとかなるのである。

アクシデントで綺麗にいかなかったときはちょっとロングダッシュになったりもするけど、それはそれとして。

D3,4の早い者勝ち合戦に加わるより速いし楽だしメレーやるときの勉強にもなるので。

今回に限りD1,2。

良いですよ…!
(メレーさんが参加してる場合はメレーさんに譲りましょう)

という流れで、極めたわけではないけども、これも1つの区切りかなと感じたので。

ついに。

学者と思いきや相手が相手なので。

白魔の封印を…

満を持して解いてみた…

いつも黒でやってることもあり、大体ざっくりなタイムラインは覚えているので軽減やヒールのタイミングはわかってるつもりでしたが、どの攻撃がどれくらいの痛さなのかは、やっぱりヒラをやってみないとわからない世界。

出来ればペロってほしくないタイミングも、ヒラをやらないとわからない。

蘇生のし過ぎでMPかつかつなんよな、という具合になるのも、ヒラをやらないとわからない。

黒をやらないと「動きたいけど動けない」の理由がわからないのと同じ現象が起きるから。

やってみた(゚∀゚*)

それで思ったのは。

ヒールの最適化をしなければならん。

ということ(*σ´ェ`)σ

30分戦ってみて、ヒールワークはなんとなぁ~くわかってきたようなつもりでいるけど、とにかく無駄が多い私のヒール。

ピュアとバリアだけど、ヒラは一人じゃないということを念頭に、任せるとこは任せるように工夫をしていきたいところ。

明日になったらまた違ったりするのかな。

ベルの使うタイミングはナックルビートなんだろうけど、テンパランスはどこが良いんだろうなぁ。

やっぱりあのショートへ変わるときの大ダメージかなぁ。

しっかり軽減入れようって書いてあったものなぁ。

でもテンパランス入れ忘れたとき、生きてはいたんだよねっていう悪魔の囁きが…(生きてて良かった…)

ともかく明日からはヒラの練習もがんばろう。

とりあえずH1にスッと戻れるようになりたいねw(ヒール以前の問題)

おわり。
Comments (0)
Post a Comment

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying