Character

Character

Soichi Reiwa

Of the Sixth Sense

Durandal (Gaia)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

幻リヴァイアサン攻略方法

Public
今日は時間があるからアメノミハシラ行くぞ!…と思っていたけどメンテかよ!
ということで幻リヴァイアサンの攻略方法を書き記していきます


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜


最初に書いておきます
拙い文章です
構成が見づらいです

間違っている可能性が高いです!


幻リヴァイアサンは5回しかクリアしておませんが(全部野良)、極リヴァイアサンは100回以上はクリアしています
下限極リヴァイアサンも2回クリアしました(試行回数2回)

そんな私が間違っていて恥ずかしいことになるということを覚悟して日記に書いてみます…!

ちなみに私は何の攻略も見ず、感覚でやっているところもあるので余計に間違っている可能性があります…!


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜


<幻リヴァイアサン基本>
・リヴァイアサンは頭と尻尾の2箇所攻撃する場所がある
・頭と尻尾どちらを攻撃しても同じように敵HPは減っていく
・遠隔魔法ジョブ(黒召赤)は頭を攻撃する
 ※尻尾を攻撃すると反射ダメージを受けます
・遠隔物理ジョブ(詩機踊)は尻尾を攻撃する
 ※頭を攻撃すると反射ダメージを受けます
・定期的にヒラ中身範囲攻撃(範囲小)をしてくるのでヒラには近づきすぎない
・尻尾の敵視取っている人(ST)に水鏡飛散のデバフあり
 ※このデバフが付いている人を回復すると水鏡デバフが付き、魔法範囲が狭くなる
 ※なぜかリジェネのような持続回復は水鏡デバフとならない
・後半は周りの手すりがなくなり復帰不可の落下死(溺死?)あり
・極リヴァイアサンではDPSが低いと魔法障壁発動器が起動可能になったとしてもダイタルウェイブが来ないこともあったけど幻リヴァイアサンではまだこの現象は見たことない
 ※起動可能になるタイミングで判断できる

<幻リヴァイアサンの流れ>
・まずはMTが正面(北側)のリヴァイアサンの敵視を取って戦闘開始
・正面にいる間はタコ殴り
・HP90%でリヴァイアサンが海に潜る
・ここで西側に注目!
・西側の北側か南側かのどちらかから水飛沫が上がる
・リヴァイアサンがその水飛沫のところから東側直線上にボディスラムをしてきて船を傾ける
・なので北側に水飛沫が上がったら南側へ、南側から水飛沫が上がったら北側へ移動(落下死ギミックのチュートリアル)
・その後尻尾が出現するのでSTは敵視を取る
≪注意≫頭からの攻撃のドレッドウォーターが高火力
  頭からMTとその後方直線上攻撃
  MTは誰もいない方向(海側)を向けて攻撃する
  ドレッドウォーターは通常攻撃3回の後にしてくる
  タンク以外が受けると即死かもしれない
・サハギンが北側から2体出現するのでMTSTがそれぞれ敵視を取ってDPSが撃破
  (STのデバフがヒラ負担となるのでST側のサハギンから倒す方がいいかも)

①DPSによるがこのタイミングでリヴァイアサンが海に潜る
  ※海に潜る時にランダム複数人(4人?)の足下にヘヴィデバフ付きの円型範囲を行う

②東西南北それぞれ2箇所(計8箇所)のどこからか水飛沫が上がる
③直後、その水飛沫から直線上に突進攻撃
  ※接触するとノックバック+水毒デバフ(後半は落下死があるので要注意)
  ※どこから水飛沫が上がったか分からなかったらみんなの動きに合わせる
  ※おそらく法則性がありそうですが不確実なのでここでは記載しません

②-③が2回あり
④ここでリヴァイアサンが海に潜る前に尻尾があった側(西側か東側)を注目!
⑤尻尾があった側の北側か南側からか水飛沫が上がるので反対方向へ移動
  ※手すりがある前半は落下する心配がないので以降のボディスラムの攻撃範囲外から攻撃することも可能

⑥ボディスラムにより船が傾きキャラクターも強制移動
  ※後半は手すりがなくなるので落下する可能性あり


・①-⑥は以降も頻繁に対応あり
・トゥースサハギンが東側から出現、STが敵視を取る
  ※リヴァイアサンが海に潜っている時に出てくることもあり
≪注意≫HP80%を切ったくらいで「ダーク」→「ドレッドストーム」→「ドレッドワッシュ」→「ルイン」→「ダーク」……と攻撃してくる
  ドレッドストーム:触ると恐慌となる床設置
  ドレッドワッシュ:全体恐慌
  この2種類の攻撃をされないようトゥースサハギンにスタンを行う
  1.HP80%程度になるまで削る
  2.ダークを詠唱したらスタンさせる
   ※ドレッドストーム詠唱中はスタンが効かない
   ※ダークをスタンすることによりドレッドストームを飛ばす
  3.スタンが解除したらドレッドワッシュを詠唱し始めるのでスタン
   ※始めからスタンしまくるとスタン4回目からレジストされるのでドレッドワッシュが止められなくなる
   ※ドレッドストームの床設置は邪魔なだけなので最悪ドレッドワッシュさえ止めれば…
・ジャイヤスピューマ(黄玉)が4つ出現するので倒す
  黄玉を倒すと全体攻撃あり(それほど痛くはない)
  尻尾からコの字に(最後が頭の黄玉となるよう)倒すらしい
  (個人的にはSTは水鏡飛散デバフがありうろうろしてヒラの回復範囲に入ってほしくない為、タンク側の黄玉を最後に倒すやり方がよさそうと思っているんだが…)
  この黄玉がエーテルゲージを吸い取るので素早く倒す
・その後、魔法障壁発動器が使用可能となりリヴァイアサンが海に潜る
・リヴァイアサンが一度、水飛沫+突進攻撃をした後、魔法障壁発動器を起動させる
  ※海に潜る時にランダム複数人(4人?)の足下にヘヴィデバフ付きの円型範囲を行うので周囲に捨ててから発動器を起動させる
  ※発動器は誰か1人が起動させればいいので分からない人は分かる人にお任せ
  ※その後の全体攻撃をこの発動器で軽減する
  ※黄玉を倒すのが遅い(ゲージ30%程あれば大丈夫)と発動器を起動させても全体攻撃で死ぬ
・全体攻撃後にヒラが回復する為にST以外中央集合
  ※STは水鏡飛散デバフがある為、範囲回復の範囲外で待機
・全体攻撃時、周囲の手すりが破壊され、以降は落下死ありへ
≪注意≫西側の北、西側の南、東側の北、東側の南のいずれかから水飛沫が上がりボディスラムで船が傾き落下するので反対側へ移動
 ≪ポイント≫直前の尻尾側から水飛沫が上がります
  直前の尻尾が西側の北または南なら西側を見る
  直前の尻尾が東側の北または南なら東側を見る

・南側からサハギンが2体出現するのでMTSTがそれぞれ敵視を取ってDPSが撃破
・ジャイヤスピューマ(黄玉)が4つ出現するので倒す
  ※リミットブレイクが2ゲージ溜まっていると思うのでキャスターが黄玉2体を巻き込みながら使用推奨
・黄玉を倒している最中に四隅にウェイブスピューム(青玉)が出現し中央に寄っていく
・STが青玉の全ての敵視を取る
≪注意≫リヴァイアサンが海に潜り1回の水飛沫+突進後、水飛沫+ボディスラムで船が傾く
≪要注意≫この時、黄玉を倒しながら、青玉をSTが誘導しながらなので、気付かずまたは水飛沫がよく分からず落下する可能性高い
・船が傾いた後は残りの黄玉を倒し、STは誰もいないところで無敵技
  ※青玉は出現して30秒で自爆するのでこれを無敵受けする
  ※黄玉は1回目同様エーテルゲージを吸い取るので優先して倒す
・その後、魔法障壁発動器が使用可能となりリヴァイアサンが海に潜る
・リヴァイアサンが一度、水飛沫+突進攻撃をした後、魔法障壁発動器を起動させる
  ※1回目と違い2回目は海に潜る際のヘヴィデバフ付きの円型範囲を3連続で行う
・水飛沫+ボディスラムで船が傾く時に西側より2回目のトゥースサハギン出現
・STが敵視を取り1回目同様スタンしながら即倒す
  ※リミットブレイクが溜まっているならレンジまたはキャスターがリヴァイアサンを巻き込みながら使用推奨
  ※ ≪注意≫ここで恐慌となると失敗確実なのでドレッドワッシュは何が何でも止める
≪注意≫リヴァイアサンが海に潜り2回の水飛沫+突進攻撃の後、水飛沫+ボディスラムで船が傾く(落下死の恐れ)
・北側から2体のサハギンが出現
・このサハギンは無視してリヴァイアサンのHPを削り切る
≪注意≫リヴァイアサンが海に潜り2回の水飛沫+突進攻撃の後、水飛沫+ボディスラムで船が傾く(落下死の恐れ)
・その後、もう一度海に潜られると全体即死攻撃で時間切れ


多分こっそりと修正してしていくと思います笑
Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying