Character

Character

Yui Amatuki

Gungnir (Elemental)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Follow this character?

  • 0

更新するのが楽しくなってきた日記!

Public


なぁ・・・あの日見たオーロラ…まだ覚えてくれているか?

はい、出だしからずっこけましたね、わかります。ええ分かります。
大丈夫です、慰めはいらないーーー!!!!!

ってことでこんばんわ!です!
たまたまフレンドと遊んでるとレアな気象にかち合ったので撮っちゃった★

実はこれが二度目の目撃で、あんま見ないんですよねこの現象…。
前回と違ってフレンドとぽわー・・・と見つめられただけで僕は幸せでしたよ…!

前回→https://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/24099911/blog/4104412/


さて今回は話すことがすっごく多かったりします!
惚気ではないですけど、まぁあの、僕の好き!が溢れてるのでうわ‥って思う前にUターンスプリントしてもいいかんな!!…ほんとに帰るのは悲しいです



相変わらず可愛い僕の推しのリテイナー。
最近やっとこ採掘レベルが60になって、イイ金稼ぎになってます。

「ちょうど君のことを考えてたところだったんだ」

「おう、僕もだ!いつもおもry」

「ホントに好きなんだな・・・」


という事で我が家についに宿敵 フレンドのアイツ 登場。
とりあえずなんとなくで例のあの人を見つめてみる…。

「・・・・・」


オチはない!!!



こっからはLSのイベント!!
※参加・加入初日で名前覚えられなくてごめんね…毛並みは覚えておくよ!


という事でまず、このケーキ!!!!!
いや、ほら、、甘いもの・・・お・・・お・・おいし・・・(ハイ次―――!!!


オスッテ限定カフェ回転!!!
実際開店じゃなくて回転って誰かが言ってたから引っ張ってきただけだもん!誤字じゃないもん!

入店したら店員と名乗る方から ウェルカムフィッシュ を

フライングサーディン!!!!
ダイレクト★アタックッ!!

めっちゃ丁寧に口に放り込まれたところで、地下へごあんなーい!


下に降りるともうすでに何人かいらっしゃって!!!
それはもうモフモフモフモフ…!お…お…おすt・・・オ”ッ!!

それはもう特有の…濃厚な香り

参加や顔(*'ω'*)出しに来てくれた人みんなが個性的で、しかもめちゃかっこかわいい
ノリがイイッ!!



僕「みんなかっこかわ・・・」


僕「?!!?!?!?!?!」



めっちゃ可愛いオスッテさんの踊りを見たり…


なんだこの・・・おしゃれな入口は…
しかも猫の入り口っぽい…みんなこの小さな入り口からぐにゅぅん・・・って入ってきたのか…とか


さっきまで座ってたところにオスッテが倒れてたり…
「大丈夫ですか!?ケアルいりますか!!」(座る



こうイベントで盛り上がってる中、1Fでずっと来客者のご案内してくださってる方一人だったのでなんとなく一緒に眺めたり…



夏のビーチで「きゃっほー★かわい子ちゃーん!」って言ってそう…


「僕の飼い主、酷い妄想と盗撮が趣味なんですよ・・・」
「え、マジ?今もしかして撮られてる?」



下が盛り上がり出して楽しそうだなーwって思いながら来客者待ちしているともう一人ご一緒にw

「ああ、君も妄想と盗撮の餌食に・・・」
「え?」
「ほら、そっち見てみな」



「ニ゛ャ」

「ニャン…」
「ニャー・・・」




「みんな撮影するよー!!」


「ウェエエエイwwwww」



って感じで大盛り上がり、大盛況www
あとさりげなく、推しが手の中にいるのがちょっと嬉しかったです。はい。SS撮るくらいには。



ってことで参加したLSのお題は 「ぱりぴ」
ぶっちゃけ、パリピってなんだ・・・・?
※後ほど調べたらパーティーピープルの発音がうんたらかんたらでパリピと呼ばれることになったそう。お祭り好きな人。

とりあえず、衣装どうしようかなーって…。
最初はミコッテの最初から着てる上の服と…なんかいいズボンで合わせたろー!って思ったのですが、なんだかファッションコーデの猫神様が脳内に舞い降り、こう言ったんです。

「…シリの毛で作るコート…いいよ」

ということで材料集めて作りましたよ!!レベルコート!!!
いやもう大声で言わせてください、デザイン最高に好き!!

重そうなくせにカジュアルな雰囲気、質感を忘れない、ベルトの締め付け…最高か?

イベント終わったらピュアホワイトEXで染色して…白の装備にしなくては…!!という決意のもと、イベント終了後に駆け込みINN!!!!

どうせなら髪色も服装に合わせてみるか…と黒髪チョイスッ!
白だとちょっとね、衣装に対してちょっとね・・・?あとほら・・たまには雰囲気をry


「ア"ア"アッ!眼鏡最高ですねっ!」

そんなこんなで現状白の衣装になりました。
この見た目イイです…好きです…はぁ…(見惚れ



なんてしてたら新しい新人の子が入ってきた…!
癒し系のイケメンで、同じガルーダの方!!

これは一目見たい!あわよくば!おもちかえr…

は見事に阻止され、LSの皆さん集合キャッキャうふふw
初対面で「お持ち帰りしていいですか(キリッ」っていうと「お持ち帰り…されちゃうんですね…」て

あかん!!!!この子!!やばい!!

マスター
「われわれはしんしなおすって」


リーダー
「われわれは?」



「しんしなおすって!!(吐血」


無事、何かを守れた気がしました。


――――――――――

「てことがあってね・・・」
「うん、やっぱ危険人物じゃん、貴方」


「いや、このログ見ろ!!君の方が危険じゃん!!」
「追いかけてくるやつが悪いのだ」



のびのび冒険してるフレンドさんに会いに行ったら、ストーリー進めてて感動した…!
やっぱりあのロール上の悩みっていうのかな、ヒラってダンジョン行く時、すっごい勇気いりますよね。特に知らないダンジョンとかレイドとか。

戦闘で結構悩んでいらしたので踊り子楽しいよって進めたらもう3レべもあげてすっかり手慣れたご様子。

ダスクヴィジル
敵、めっちゃまとめすぎてどうしたらいいかわからん…
殴れ、殴れば終わる

ソーム・アル
あ…一か所ずつ討伐…助かる…わかりやすい…楽しいかも…!
うん、でもね?走らないと死ぬよ!w


フレンド様がこんなに楽しんでくれるなんて…踊り子勧めてよかったなぁ…。
やっぱね、同じロールで悩んだ者としてわかるよ、色々…って感じで。
他者に迷惑とかじゃなくて、ヒーラーロールの難しさがどうしても…ねw

Click to showClick to hide


ぶっちゃけ僕もダスクのギミックなんて忘れてましたね。
なんかのタイミングで瓦礫の後ろにいないとダメ、ってのは知ってるんですけど、いつだったかな…
って考えてたらはいはいくらいまーしたwwwwww

もう…もう覚えたかんなっ!!って二度目からは食らわずにいられた!
道中の凍傷にめげずに戦うタンクちょっとかっこよかったです(リジェネケアルケアルケアルラ!!


ソーム・アルでは丁寧な誘導と、まとめを行わずの戦闘のおかげでゆっくり倒せるこの感じ。
時間に追われず、ダンジョン特有の雰囲気を楽しみながらクリアを目指す姿勢がとてもうれしかったですw

こちらもダンジョンの内容なんて覚えておらず、まぁ適当に気の向くまましてたら、マッドダッシュ(赤マーカー)にめっちゃ?!ってなりました。

やべぇ!!DPS死んじゃう!!と必死こいてましたよ(中身は

見た目「いや、わかってたんで、大丈夫っす。余裕の回復っすよ」

リリー&テトラ…ありがとう。

ラストではヘヴンズフォールで3人でギャアアアアアアア!!!って叫びながら全力★前進!!!
そしてそのままアビスバスターで焼かれる僕とDPS。

ホギャアアアアwwwwってなりながら楽しんでまいりました。

Click to showClick to hide

Sergio Bingo様
Tatsurou Oz様

ありがとう!とっても気持ちよい戦闘でした!




僕「あんたに会うの、もしかして2年ぶりじゃないか?」
「うるさい貴様と会う日が来るとはな…」

「じゃあ再会ついでに少し話をしよう」
「勝手にしろ…」

明日も元気に!では~!


Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying