Character

Character

Ralph Lawrence

Durandal (Gaia)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

弱音とFFとフレンドのありがたみ

Public
今回は、、、少し鬱陶しい内容です。

本来はここの日記は私のFFの中の楽しい思い出を書き残そうと思って書いていました。

ただ

どうしてもキツイ事があり、日記にした次第です。(もしかしたら消去するかもしれません)

今日とある出来事をうけてショックを受けました。

関係のない人から見たら大した事がない内容かもしれません。

むしろ喜ばしい事です。

ただ私はショックでした。

ただただショックでした。

もしかしたら私が原因だったのかもしれない。

もしかしたらもっといい方法があったかもしれない。

対象の事象の真意はわかりませんが、私は自責の念にとらわれ、なんとも言えない気持ちで家路へと向かいます。


そして今日(正確には先日)は火曜日。

パッチ5.25の到来と、各種リセットの日。

こんな状態でコンテンツができるのか。。。。

いつも下手くそだが、もっとやばい状態になるのではないか。。。。

最初にコンテンツに参加するまで幾何か躊躇しました。

ただ、意を決して参加。

逆に今日の出来事を頭から消すようにコンテンツに集中。

ある意味幸せな時間でした。

辛い事、キツイ事、悲しい事を忘れさせてくれるくらい熱中できるモノがある事は幸せな事だなと改めて思いました。


私はFFの中ではほぼボッチです。

数名のフレンドになって頂いた方もいらっしゃいますが、普段の活動は基本ボッチです。

FCに入った事もなく、固定活動にも参加した事ない。

これは私のエゴであり、私が得る自由と引き換えの代償だという事は重々に承知し納得もしています。

ただ、そんなボッチで頭の中を空っぽにして集中できる要素があるFFには本当に感謝しました。



そしてプレーの途中。。。。。

一番大切といっていいFFを引退したフレンド様と久しぶりに会話。

現在世の中を混乱に陥れている事象についての安否の確認のはずだったのが、、、、いつ間にやら私の今日あった出来事を吐露する展開に。

フレンド様は笑わず真摯に聞いてくれて、時には冗談を、時には励ましをくれました。

本当にこのフレンド様には頭が上がりません。

非常に教養が高く、私とは全然違う雲の上の世界にいる人間なのにそれを鼻にかけない。

数奇な出会い方をして数年、、、変わらず私の相手をしてくれる。

本当に感謝の意しか出てこない。


何かがあった事で当たり前だった事がどんなに大事だったかをよく骨身に刻めれる日でした。



願わくば、今日の出来事がいい方向に進むよう私は私なりに祈るばかりです。


そして、幾何の時がたったのちに、後で笑って語れるよな良い思い出になればと思った日でした。


※いつの日かのフレンド様
Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying