Character

Character

Veteran Explorer

Kiku Hazuki

Aegis (Elemental)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Follow this character?

  • 0

今年の冬は気のせいか曇っていることが多いからなかなか星を見ることが出来ない

Public
 本日のおはララは~。
 

 いつもみたいなヤツではなく、メインルレ中の一場面を切り取ってみました。
 …おはララ撮り忘れたとかそんなんではないですからね?

 …撮り忘れたわけではないですからね?

 

 本日のガイウスボンバーチャレンジ。

 -+=+*+=+-+=+*+=+-+=+*+=+-+=+*+=+-+=+*+=+-

 ぼちぼちと占星術師のレベリングをしています。
 あれから何度かレベルレ回しているのですが、やっぱり紅蓮までと比べて扱いやすくなっていますよね~。
 カードも配りやすくなったし…。
 MPもちゃんと管理していれば枯れそうになってあわわわわわわわなんてこともなくなったし。
 私みたいな不慣れな者でも色んな意味で安心して使えるジョブになったようです。

 あとは…私自身のプレイヤースキルですかね…。
 IDに行く時には、私は道中はダイアーナルセクトで、ボス戦ではノクターナルセクトにするのですが…。
 昨日のレベルレで当たったドマ城では、2回の中ボス戦が開始された後でノクタに切り替えるのを忘れていたことを思い出す始末。
  ※)戦闘中はダイアとノクタの切換えが出来ないのでボス戦が開始されてしまうと切り替えできなくなる。
 ラスボス戦はちゃんと思い出して切り替えたんですけどね~。

 ボス戦でノクタに切り替えるのはですね…。
 単発で痛い攻撃が来ることが多いので、瞬間的な防御力を高めておきたいからです。
 こういう時は学者式のバリアがかなり有効なので、ノクタで臨みます。
 逆に道中ダイアに切り替えるのは…。
 ボス戦ほど痛くはないけど継続してタンクさんが殴られるので…。
 バリアだと効果が切れればそれでおしまいですが、継続回復なら一定時間必ず回復効果が出るので…。
 リジェネ的な回復の方が有効に思えたのでダイアにしています。

 このダイアとノクタの切換えが非常に便利だ…と個人的には思っています。
 私的には占星術師のイチ押し能力。
 ただこの二つのスタンス、ダイアはLV30で習得なんですが、ノクタはLV50で習得なんですよね。
 なのでLV50未満のIDに当たった時にはダイア一択となります。
 まあ…両方いっぺんに習得すると混乱するからなんでしょうけどね…。

 さて…今日もぼちぼちレベリングしましょうかね~。
Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying

Cookie Policy

This website uses cookies. If you do not wish us to set cookies on your device, please do not use the website. Please read the Square Enix cookies policy for more information. Your use of the website is also subject to the terms in the Square Enix website terms of use and privacy policy and by using the website you are accepting those terms. The Square Enix terms of use, privacy policy and cookies policy can also be found through links at the bottom of the page.