Character

Character

Tori Navi

The Necromancer

Kujata (Elemental)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Follow this character?

  • 2

【死者の宮殿ソロ】機工士で踏破をしたいあなたへ その3【181-190階編】

Public
この度は閲覧くださりありがとうございます!

こちらは【死者の宮殿ソロ】機工士で踏破をしたいあなたへ

その1
その2

の続きの記事となります。

まだお読みでない方はそちらも併せて読んでくださると幸いです!

■死者宮ソロ踏破の道■

・181-190階

ここからはいよいよゴールが少し見えてくる階層です!
運によっても左右されますが、土器の使用判断を中々に考えなければいけなくなります。
今までに書いたことを守ったうえで、慎重に進むことを心がけましょう!


①コンテンツ突入時に必ずリレイズを使う!
正直171-180階については、慣れてくると使わなくてもどうにかなることのほうが多いです!しかし181-190階については、気を付けていても落ちる場面があったりします!
事実、自分は181-190階を10回ほどトライしていますが、7回はリレイズに救われています。リレイズからのリレイズについては諸説ありますが、慣れるまでは191-200階の事は一旦忘れて惜しみなく使用したほうがいいと思います!


②歩行モードを活用する!
この階層では聴覚感知の敵がたくさん登場します。
また、聴覚感知の敵に限って相手にしてはいけないのがいっぱいです。
接触さえしなければ、目の前を歩いても見つからないので活用しましょう!
※それなりに使うものになるので、使いやすい位置にキーバインド変更をしてもいいかもしれません
【歩行モードのデフォルト】
キーボード:テンキーの「/」
切り替えると基本情報HUD(サーバーとか時間が書いてあるところ)に歩いている人のアイコンが表示されます!ゲームパッドについてはすみません。わかりません;


③金宝箱を開ける際は原則安全を確認してから!
上述で聴覚感知が多い旨を記載しました。
ここで気を付けなければいけないのが宝箱です!
聴覚感知をかいくぐりながら開けた金箱がミミックだった場合…
走りだすと他の敵に見つかってしまう…だったら歩けば!
残念ながらこの階層はミミックのAAが6000オーバーです!もろに3発食らうと普通にゲームエンドなんです;宝箱を開けるときは細心の注意を払いましょう!


④185-189階は土器の使用を考える!(超重要!!)
ここからは本当に戦えない敵が増えます!
後述でモンスター情報は記載しますが、相手にしてはいけないモンスターが多すぎます。
その為、以下のような運用で土器を使うことをおすすめします!
また、記載の内容については200階踏破を見越した運用になっています。
まだ不慣れな段階では、練習も兼ねてガンガン使ってしまって問題ないと思います!

※あくまで一例なので、必ずしも内容が正しい訳ではないのであしからず…

■踏破を見据えた191階に持ち越したい土器数と優先
Click to showClick to hide

土器名(推奨ライン:嬉しいライン)
□□□□□いる□□□□□
魔法効果解除(2:3) ↑
防御強化(2:3) ↑
敵排除(2:3) ↑
リレイズ(1:2) ↑
サイトロ(2:3) ↑
呪印解除(2:3) ↑
形態変化(1:2) ↑
解呪(1:2) ↑
【ないと厳しい土器の壁】
マンティコア化(1:2)↑
クリブ化(2:3) ↑
自己強化(1:2) ↑
敵変化(0:1) ↑
【あると有利に進められる土器の壁】
宝箱増加(0:1) ↑
運気上昇(0:1) ↑
【あると嬉しい土器の壁】
サキュバス化(0:1) =
財宝感知(0:0)
□□□□いらない□□□□

★184階以降、防御強化バフがない場合は敵変化を使用する!
→基本的に防御強化がないと、戦える敵が2-3種類くらいしかいません。
ピグマイオイなら大当たり!ミミックになってしまっても防御強化なしで戦える数少ない敵なので、転移までの討伐数をなるべく稼ぐためにも使用しましょう!
ただ、もしHP低下や妖霧を引いてしまい、かつミミックを相手にする場合は防御強化を強く推奨します!
敵変化については185-188で全部使い切ってしまっても大丈夫だと思います!

★184-188階は宝箱増加を使用する!
金宝箱が極端に少なくなります!
そうなってしまっては追加ドローも出来ないので、可能な限り宝箱増加は使用しましょう!仮にミミックだった場合も転移必要討伐数を稼げるのでgood!
ただし、宝箱増加を使用しても増えた宝箱が全て銅or銀、なんてこともざらにあるので過度な期待は禁物です!

★185階以降、アビリティ不可を引いたらマンティコア化を使用する!
魔法効果解除、使いたいです。
しかし前述の通り、後続の191-200階では魔法効果解除がないと最悪詰んで、ゲームエンドになってしまう可能性があります…
魔法効果解除は191-200階に持ち越す土器において、一番優先度の高いものになります。
アビリティ不可はマンティコア化で乗り切りましょう!
また、マンティコア時は事故防止のためサイトロor呪印解除、追加ドローを期待して運気上昇もセットで使うことをおすすめします!

防御強化なしで戦える敵がいなくなった場合、1~2体で開きそうなら形態変化を使う!
→191-200階において、形態変化は1個持ち越せさえすればきっとどうにかなります!
防御強化を切りたくない時は、戦ってはいけない中でもまだどうにかなりそうな敵に対して形態変化を使いましょう!

※参考※
自身の190階攻略時点の残り土器数と、ゲームエンド階層を貼っておきます!
1回目(196階)

呪印解除 :3、サイトロ:2、自己強化:0、防御強化:2、宝箱増加:2、敵排除 :1
敵変化  :1、解呪  :3、運気上昇:2、形態変化:1、魔法解除:3、マンティ:1
サキュバス:0、リレイズ:2、クリブ化:3

2回目(198階)

呪印解除 :3、サイトロ:2、自己強化:2、防御強化:2、宝箱増加:2、敵排除 :2
敵変化  :1、解呪  :3、運気上昇:1、形態変化:2、魔法解除:3、マンティ:1
サキュバス:0、リレイズ:1、クリブ化:3

3回目(197階)

呪印解除 :2、サイトロ:2、自己強化:3、防御強化:2、宝箱増加:2、敵排除 :2
敵変化  :1、解呪  :3、運気上昇:3、形態変化:2、魔法解除:3、マンティ:1
サキュバス:1、リレイズ:1、クリブ化:3

4回目(195階)

呪印解除 :3、サイトロ:3、自己強化:2、防御強化:1、宝箱増加:3、敵排除 :3
敵変化  :0、解呪  :2、運気上昇:2、形態変化:0、魔法解除:3、マンティ:2
サキュバス:0、リレイズ:2、クリブ化:3

5回目(196階)

呪印解除 :2、サイトロ:2、自己強化:2、防御強化:1、宝箱増加:1、敵排除 :3
敵変化  :0、解呪  :1、運気上昇:2、形態変化:3、魔法解除:2、マンティ:2
サキュバス:0、リレイズ:2、クリブ化:3

6回目(クリア!)

呪印解除 :3、サイトロ:2、自己強化:2、防御強化:2、宝箱増加:3、敵排除 :3
敵変化  :0、解呪  :3、運気上昇:3、形態変化:2、魔法解除:2、マンティ:2
サキュバス:0、リレイズ:2、クリブ化:3


⑤戦う敵を選ぶ!(超重要!!)
181階からの敵は171階より更に強く、以前記載した危険度記号がバージョンアップされます!
戦う敵を選んで必要討伐数を稼ぎましょう!

危険度記号
◎:防御強化なしでもとりあえずは戦える
〇:防御強化なしでなんとか戦えるがクリティカルヒットは危険。妖霧や最大HP低下の場合は防御強化の使用を強く推奨。
△:防御強化を強く推奨。使用しない場合は相応の覚悟が必要。妖霧や最大HP低下の場合は防御強化必須。相手にしないのもあり。
×:防御強化自己強化を使用してなんとか戦えるかも…?基本的には触っちゃいけない
-:無理!

【181-184階】
Click to showClick to hide

ワモーラ(巡回)(視覚感知) ヘヴィ〇バインド〇
巡回している大きい蛾です。
巡回ということを除けば、この階層のカモ枠です!
(心なしか柔らかい気もする…)


ガルム(巡回)(接近感知) ヘヴィ〇バインド〇
キマイラです。みんな大好き氷結(チャリオット)、雷電(ダイナモ)の使い手です。
巡回、かつ大きいくせに接近感知なので、早く倒さなければいけない場面があるかもしれません。
その場合は自己強化の使用も考えましょう!
AAが他の敵より若干痛く、かつHPも少し多いと思います。
引き撃ちを徹底したうえでギミックを処理しましょう!


グレネード(視覚感知) ヘヴィ〇バインド〇
青いボム。この階層の討伐メインターゲットです。
困ったらこいつを倒しましょう。
階層的にAAがとても痛くなるので、引き撃ちは徹底しましょう!
HPの回復が追い付かない場合、バインドを入れて一時休戦に持ち込むのもアリです。

ミミック(接近感知) ヘヴィ×バインド×
戦える敵が少なすぎるので記載しておきます。
戦い方は他の階層と全く同じです。
AAが6000-7000近くになるので接近戦は禁物です。(1敗)
今更ですがアームスレングスも効きません。
「デストラップ」「怨念」が終わり次第、タクティシャン、スーパーポーション、内丹を駆使しながら戦いましょう。


ワモーラカンパ(聴覚感知) ヘヴィ〇バインド〇
虫です。巡回の成体より強いです。
「キャノンボール」という無詠唱WSを何度か使いHPがジリ貧になる瞬間があります。
ヘヴィとバインドが有効なので、それらを駆使して戦いましょう!


スプライト(視覚感知) ヘヴィバインド無意味
視覚感知ですが、どこに目がついてるかもわからず移動を待つしか確認する術がありません。
索敵をさける場合、他の敵を倒している間に観察しつつ移動先の方向にいかないように意識しましょう!
また、向きは殆ど変わりませんが、部屋の端にいる場合は方向転換することがあるとのことです!(7/30追記)
攻撃は「ブリザド」のみで、前々回に記載の通り、機工士は魔法の使い手にとても弱いです。
防御強化なしで相手にする場合は、ありったけの軽減、回復をしましょう!(1敗)


【185-189階】
Click to showClick to hide

ヴィンドスルス(巡回)(接近感知) ヘヴィ〇バインド〇
巡回しているひんやりしてそうな青い鬼です。
攻撃については「フリーズオーバー」というプレイヤー中心の範囲攻撃、「プレインパウンド」というボス中心小範囲チャリオット攻撃の2種です。
AAはあまり使用せずに詠唱ばかりの優しい敵です。積極的に狩りましょう!


アルケオダイノス(視覚感知) ヘヴィ〇バインド×
恐竜です。どちらかというと〇寄りです。
「アンダーバイト」という無詠唱WSがあり、HPがジリ貧になります。
その分AOE範囲の「プライモーディアルバーク」という技があるので、なんとかなったりもします。
体感の強さは妖霧+HP上昇下のサスカッチと同レベルくらいです。(伝われ!この感覚!)


×クロウラー(聴覚感知) ヘヴィ?バインド?
小っちゃい芋虫みたいな敵です。見た目の割に内容は凶悪です。
まず最初に「粘糸」という無詠唱WSで長時間のスロウデバフを付与してきます。次に毒dotを付与してきます。
スロウがあまりに重く、処理に時間がかかり毒でじわじわと削られていきます。(1敗)
よっぽどのことがない限りは相手にしないようにしましょう。
仮に相手にした場合、ヒートブラストコンボはスロウの影響を受けないため、有効活用しましょう!


フラッドウォーム(聴覚感知) ヘヴィ?バインド?
巨大な芋虫です。絶対に相手にしてはいけない敵①です。
相手にしたことがないのでわかりませんが、聞く話によるとDPSチェックがあるそうです。
こいつの一番やっかいなところは、非索敵状態でも「サンドスピラー」という攻撃をしてきます。
このダメージが約4000-5000。普通に敵のAA一発分近くあります。
防御強化なしで戦える敵でも、こいつが近くにいることでジリ貧になるケースが多々あります。
なるべく近くにいないところで戦いましょう。


クレイクロウ(視覚感知) ヘヴィ?バインド?
サソリです。絶対に相手にしてはいけない敵②です。
こちらも相手にしたことがないのでわかりませんが、
敵中心に吸い込みをして「串刺し」という大ダメージ攻撃をするそうです。
フラッドウォームとセットになっていることが多いです。
向こうは聴覚感知ですが、こちらは視覚感知。急いで見つからないように歩かなければいけません。
落ち着いてサソリが動いたあと、止まったことを確認してから通り抜けるようにしましょう。


フラッドドラゴン(視覚感知) ヘヴィ?バインド?
大きいドラゴンです。絶対に相手にしてはいけない敵③です。
恐らく171-179階のホワイトウルフの超上位互換です。
最初にかなり痛い凍傷Dotを入れてきます。
マンティコア時はこのDotを入れられないように、リンクしてしまった場合素早く倒しましょう。




⑤190階ボスについて!(超重要!!)
90階の色違い、ビッグファザーボムです!
自己強化(6m)、防御強化(6m)、サキュバス化(2つ)が必要になります!
180階ボスと違い、完璧なセットアップやバーストを決める必要はありませんが、立ち位置などを間違えると簡単にゲームエンドとなってしまいます。普通に難所だと思うので油断せずにしっかりと予習しましょう!

以下が攻略のポイントになります。

■タイムライン&ギミック解説
Click to showClick to hide

1.フレイムペンペン1回目
・プレイヤーに対して大ダメージ攻撃の無詠唱WSです。ほぼMAXの状態からAAと合わせて残りHPが6000くらいになります。
スーパーポーションや内丹でしっかりとケアしましょう!
2.レメディ・ボム(青ボム)
・DPSチェックのボムです!時間自体はそれなりに余裕があるので、落ち着いてしっかりと倒しましょう!
3.サップ1回目
・プレイヤー中心の中範囲AOEです!詠唱中はボスが止まるので、ここで一定の距離を稼ぎましょう!
4.サップ2回目
5.サップ3回目
6.フレイムペンペン2回目
7.サップ4回目
8.ラヴァー・ボム(赤ボム)
・ボスにぶつけるためのボムです!時間がかなりシビアです。
沸き位置を覚えたうえでボスに当てて「特大爆発」の詠唱をキャンセルできるようにしましょう!

これのループです!
ギミック自体はいたってシンプルです!


・ボムの沸き位置について
ボムの沸き位置については赤・青ともに固定です!
青については倒すだけなので、把握しなくてもそこまで問題にはなりません。
しかし、赤については猶予時間がかなり短いため、予めボスを沸き位置の近くまで誘導できるようにしましょう!



赤の数字の場所に以下のマーカーを置くと更に戦いやすくなると思います!
1=[1]
2=[2]
3=[3]
4=[4]
5=[A]→機工士は基本ここまでで終わります!
6=[B]

※この画像は紅蓮時代に赤魔導士で「the Necromancer」の称号を勝ち取った自分の師匠、Lucina Eufonie大先生から許可を頂き、ご本人の攻略日記から引用しています!先生ありがとう!!


↓↓ルキナ大師匠の攻略日記はこちら↓↓

死者の宮殿 赤魔導士ソロ その4 F181~F200


■機工士の立ち回り
Click to showClick to hide
1.開幕に[整備][ドリル]は使わない!
実践してみるとわかりますが、青ボムはそれなりに固いです!
かつ、タイムラインの[3.サップ1回目]は青ボムが残存している状態で繰り出します。
後述でもありますが、サップ中にサキュバス化を使用したく、猶予を持たせるためにも青ボムに整備ドリルをぶち込みましょう!

2.スプリントは基本的に温存する!
万が一後述の赤ボム誘導に失敗してしまった場合、直接ボムを攻撃してボスに当てなければいけません。
その際にスプリントがない場合は、ボムの誘導が間に合わない可能性があります。
その為、事故防止もかねてなるべくスプリントは温存しておきましょう!

3.青ボムを倒した後は生者の秘薬を割り次第サキュバス化を使う!
サップタイムがサキュバスのベストポイントです!
しっかりと5スタック分の被ダメ上昇をつけましょう!
また、AOEに当たってしまうと実質ゲームエンドなので注意です!

4.サップの4回目前後には目的地点までの誘導を完了させておく!
前述の通り、赤ボムの時間は猶予がありません!事前に誘導をしましょう!

5.タクティシャンはループが終わるタイミングに!
ループ前後が一番ダメージが痛いAAゾーンになります。ここで軽減等は使いましょう!

6.2回目のサキュバスも最初と同じタイミングで!
被ダメデバフについてですが、2回目に青ボムを倒すあたりで残り時間が30秒くらいになると思います。
ギリギリまで温存しておきたいところではありますが、サップの2回目~3回目の間で更新をするようにしましょう!
※上書きなので一発ですみます!



以上です!今回も最後までお読み下さりありがとうございます!

ここを突破できればゴールもあと少しです!
あと少し!頑張りましょう!

次→191-200階編
Comments (2)

Hazel Xmosmos

Fenrir (Gaia)

攻略記事ありがとうございます。先日Twitterをフォローさせて頂いた者です。
私は未だに171~180の壁に跳ね返される日々ですが、181~も文面だけで凄まじさをヒシヒシと感じ眩暈がしそうですw
絶シリーズなんぞよりはるかに難しいと感じます。あらゆるケースで土器を切る判断の難しさに頭を悩ませています。常に己との戦いですね。
ですが私もネクロマンサーの栄光を掴んでみたいです。
トライ数は既に8回目。
まだまだ先は長そうですが、書いていただいた記事を携えてソロ踏破の夢を成し遂げます!

Tori Navi

Kujata (Elemental)

>>Hazel Xmosmosさん
ありがとうございます!
181-190階は特に今までの層と比べても土器の使用判断が求められるのでアドリブ力が大事になりますね(︶^︶)
180階を突破できたら181-190階も突破できる実力は見についていると思うので是非とも頑張ってください!
確かに絶や零式とは違った難しさがありますね!
ひとりなのでPTシナジーや連携ギミックを気にしなくていい反面、全ての判断が自分自身に委ねられるので、また違った緊張感があると思います!

ほんとに応援してます!自分にも協力できることがあれば、ここやtwitterなどでなんなりといっちゃってください!
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying