Character

Character

Calamatologist

Gedeeltelijk Zombie

Gungnir (Elemental)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Follow this character?

  • 6

週2時間の物語 162週後編「EX PRÆTORIO」

Public
いやー、長すぎるわ魔導城。

部分的ゾンビです。

べつにプレイしてた時は全然感じなかったんですけどね。
むしろ、大長編ドラえもんみたいなノリでいつもとは違う大長編IDを楽しんでいたんですが・・・いざ、プレイ日記にするとなると、めちゃめちゃ長い。
まあ、プレイ日記とか言いながら、自分のプレイ的側面についてはほとんど触れられてないわけだが・・・。

とにかく、前後編になっちゃったんで、その後編です。

では、どうぞ!

注意:引き続き第1級のネタバレが続いています。ですのでお読みいただく場合は新生編クリアが条件となります。そして話がまた長くなりそうだ・・・。

(プレイ日:2020年7月31日・8月1日)

■魔導城

前回までのあらすじ:究極兵器アルテマウェポンが格納されている魔導城に正面から突撃した冒険者部隊は深部で帝国軍団長ファン・バエサルに遭遇。「力こそがすべて」と言い切るファン・バエサルを多勢に無勢とは言え力でねじ伏せる冒険者たち。戦闘も長引いたのでとりあえずトイレ休憩と言うことで扉の向こうにさったファン・バエサルだったが・・・。

「おそい!」

なかなか戻らないファン・バエサルを追って部屋に入り込む冒険者たち・・・。

そこで彼らが見たものとは・・・。




「・・・!こっ、これが・・・帝国式・・・




トイレ・・・!」







「トイレじゃねーよ!!」

・・・などと言うやりとりはありませんでしたがとにかく、


「ゆけ!アルテマウェポンよ!兄の敵を討てェ!!」
ってなわけで戦闘がスタートです。


蕃神3柱を取り込んで強大な力を誇るアラグ式特空機龍〈アルテマウェポン〉を相手に立ち回る冒険者たち。・・・ちなみに”ザ”・アルテマ・ウェポンなんですね・・・。

「宇宙の法則が乱れる!!」
・・・と、いうほどではありませんがすごい画面だなー・・・!
そして・・・

「ぎにゃ~~!!」
ということでハイデリンの力を借りると言う光の戦士のチート能力によってアルテマウェポンからすべての蕃神の力をはいだのち撃破!やっぱり異世界に来たからにはチート能力の一つも持ってないと話になりませんよね。そしてこの人が出てきます・・・。

「ふふふ、このアルテマウェポンのコアには”サビクの心臓”というコアがあってなァ。かつてかのアラグの科学者どもをして表面に傷をつけることすら能わなかったという・・・」
とかなんとか言い出しましたが、つまるところ・・・

「アルテマ!」
ってことで・・・。

ぼがーん!一面焼け野原!・・・それでもあらがう冒険者たち!

アルテマウェポンとあと一戦交えます!
で、戦闘中のSSが一枚も残ってないので結論から申し上げますと・・・

アルテマウェポン大破!


「ぐぶっ・・・、力無き者が治めれば・・・、エオルゼアは永遠に今のまま・・・民は行く先を見失ったままだ・・・。力あるものが管理をせねばならん・・・なぜ、これが分らん・・・」


「じゃあ、とりあえずおめーは力ねーからエオルゼアの統治、任せられねーな」


「ごもっとも・・・ぐふっ」

ということでやっとすべて終わったか・・・と、思ったら・・・

「ゾンビ!知ってるか!今、この星の道理が崩れてきてるの!それわかる?まず、それはわかる?で、その原因なんだと思う?ねっ、なんだと思う?それね、ここね、私、答え言っちゃいますけどね、ハイデリンなの、ハイデリン。どうよ?びっくりした?びっくりするよね・・・」
みたいにダラダラ話しだして・・・、いや、もう戦闘ないよね・・・、ここアシエンが消えて・・・「逃げられたか・・・完全に問題は解決しなかったなァ」みたいな展開で、それで終わりだよね。

なーんか嫌な予感がしたんですけどね・・・。


「ハイデリンはこの星の理を崩す元凶だ!わたし、アシエン・ラハブレアが粛清しようというのだよ!ゾンビ!」

うっっわー・・・あと一戦あんのか・・・どんなFFⅢのクリスタルタワートリビュートだよ・・・ってぐらいボス級との戦闘が続くなー・・・。これ、下限で来てたらどうなってたんだろ・・・。
・・・とりあえず・・・。


「エゴだよ、それは!」
と叫びつつ戦闘スタート。


すごい乱戦・・・いや、もう正直この辺はどう戦ったか全然覚えてないわ・・・。

倒すと今度は宇宙空間みたいなところに飛ばされて・・・。

「ゾンビよ、お前では俺は倒せんぞ・・・。お前の矢が私を貫けば・・・この者も死んでしまうのでな・・・。自分の仲間を手にかけるわけにはいくまい・・・」


「そんなヤツ・・・知らん」


「ちょっ・・・おま、こいつマジで死ぬぞっ!!」


「・・・一石二鳥だな・・・」


「ほんげ~~~!!」

・・・で、とにかく終わりましたよ。長かった。

今回の勇者たち・・・夜遅いのでフェレオルさんは先の落ちました。本当に長丁場でしたが皆さんありがとうございました。

その後は、焼け落ちる魔導城からギリギリで脱出して・・・

「いのうえ~~!」

みたいな感じで大団円です。


■光のお父さんオーディオコメンタリー前夜

さて、話は変わりますがこの魔導城攻略・・・実はマイディーさんも誘ってみたんですよね。
この日が7月31日・・・マイディーさんが6月の再発から同月下旬に退院してから、抗がん剤治療は行ってたんですが・・・少し体調が回復傾向だと思えたころなんですよね。

で、マイディーさんいたから誘ってみたんですが・・・時まさに光のお父さんオーディオコメンタリー前夜・・・準備が忙しく暇がありませんでした。

とにかく私もリアルタイムでは見れなかったんですが、その次の日にはアーカイブで見ました。

・・・マイディーさんと一度はメインどこか行きたかったですねー・・・。


■第七星暦到来!

さて、帝国の軍団長を倒し、アシエンを滅ぼしたあとのある晴れた日・・・

三国の首脳によって正式に第七星暦の到来が宣言されました!!
やっふーい!!

やっとスタートラインに立てたような気持でしたね・・・。
しかし・・・。


ん?生きてたの・・・よっ、よかったね・・・。

で、とにかくエンディングは長かったんで・・・

とりあえずマイディーさんの名前だけ確認しておきましたわ・・・。

そして

2時間!!

・・・ほんとに長かった。魔導城も長かったけど、プレイ日記が長かった・・・。
次回からはもっと短くまとめよう・・・。

それでは!
Comments (6)

Natsu Vermillion

Gungnir (Elemental)

あ、載ってる載ってる~♪

私もマイディーさんと1度でいいからPT行きたかったなぁ~
お父さんとは何度かご一緒させていただきましたけどねw

Miosyoumano Oosamasan

Gungnir (Elemental)

下限で行くと、本気で難易度跳ね上がります……(笑

Wahart Grandor

Gungnir (Elemental)

トイレにいたら、それはアルテマバスターじゃ!
今後どこかで出てくるんじゃろうか・・・

Gedeeltelijk Zombie

Gungnir (Elemental)

>なつさん
この時、オーディオコメンタリー前夜じゃなければなー。

っていうかお父さん!!
それはそれでものすごくレアじゃん。

うらやましい・・・。

Gedeeltelijk Zombie

Gungnir (Elemental)

>みおさん
でしょうね。
ILの暴力でなんとかなったからこれですけど・・・でも、一度挑戦してみたくはありますねー。

ホントにⅢ版クリタワになりそうだ・・・。

Gedeeltelijk Zombie

Gungnir (Elemental)

>ヴァハさん
ああ!アルテマバスター!

・・・忘れてましたw
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying