Character

Character

Lalaphy Honetsuki

Yojimbo (Gaia)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Before this character can be followed, you must first submit a follower request.
Do you wish to proceed?

  • 0

当日記に時々書かれている「やりたいこと」についての雑記

Public








「やりたい」とは言ったがやれるとは言っていない(





どうも、現在ストーリーの進行しつつも、タンクのレベリングという果てしない寄り道をしだしたほねつきです。





といっても、理解力と判断力と記憶力に乏しいほねつきですので、
ヒーラーすらまともにできてないのにタンクなぞできるはずもなく、
ひたすら小隊演習つかって地道なレベリングをしている次第です(


マジで立ち回りわかんないです((


でも僕は経験上DPSのがテンパる傾向にあるんですよねぇ(((







自分のヘタっぷりを吐き出していくと酒が不味くなりますのでそれはひとまず置いときます(´・ω・)






今回は、過去の日記で度々上げてはまったく触れていない、通称「やりたいこと」に関しての雑記です。



正直言うと、自分の単なる自己満足みたいな内容になるので、

よっぽど暇な方以外は
ブラウザバックして他の方の日記を
読んで差し上げてください


いやマジで。ホントしょうもない内容になりますので。













さて、その「やりたいこと」っていうのですが、


ぶっちゃけFFのストーリーやコンテンツとはほとんど関係のないことでして、


ほとんどの冒険者からすればすなわち、


「なにそれ?」
「それをして何か意味があるの?」
「そんなことしてる暇あったらコンテンツやれ」



という感想を抱くことこの上ない内容なのでございます。







単刀直入にいいますと。












酒場巡りをしたいのです。



























酒場巡りをしたいのです。(二度目)












多分これを読まれた方のほとんどは「は?」となったかと。





要するにですね。




エオルゼア各地に点在する、
“酒場(ないし飲食をするための場所)”のロケーションをめぐり、
それらを紹介しつつ、最終的にお酒で優勝🐍する(SSを撮る)。





というようなことをしたいのです。









……えぇ。もはや反論の余地はないでしょう。

誰にも需要なんてないことはファイアを見るより明らかです。








ですがそれでも、僕はやってみたいのです。

このFFXIVというゲームで。このゲームでこそ!

















理由まで聞きたいという方はさすがにいらっしゃらないことかと思いますが、

他に機会もないでしょうし、簡潔に書きなぐらせていただきます(


以下、
更にどうでもいい内容がとてつもない長文で繰り広げられるので、
記事に興味を持ってくださった方でもスキップ推奨です。










やってみたい理由①
「“お店”や“人の集う場所”の雰囲気」


筆者こと僕、「ほねつきニク」は、それなりに色んなゲームに手を出してきましたが、
ある程度手を付けるゲームのジャンルは決まっています。
アクション、FPS/TPS、シミュレーション、RPGなどなど。
――更に、そこに“ある大前提”に当てはまるものに該当するものを選ぶ傾向にあるのです。
それは「自由度」。
「自分でキャラクターを作って遊ぶ」
「自分で考えたシチュエーションで遊ぶ」
「自分で考えたロールプレイができる」
こうしたゲームを好んで遊ぶことが多いのです。
――そんな「自由度」の要素の中でも、「ほねつき」がよくハマる要素に“ハウジング”があります。
Min*craftやPS*2、Fall*ut4など、様々なゲームにおいてハウジング要素には拘ってしまうのです。
FFXIVを始めた(正確には一度目の復帰をした)理由がコレでした。
(勿論、初めてやった時に惚れたララフェル族の可愛さも復帰の要因の一つでしたが)
――そして、ほねつきのハウジングには、ある共通点があります。
それは「お店や人の集う場所」ということ。
悉く、お店。これはもう、一種の癖(へき)というものでしょうか。
ハウジングするときの方向性を考える時点で、「誰かを招き入れるための空間」を連想し、
そのゲームの設定や雰囲気に合わせた「店や施設」を作るというスタンスに自然とシフトしていくのです。
――さて、ここまで読んだ方なら誰しもが、
“要するにお店の運営や店員ごっこがしてみたいんでしょ?”
と思うかと。
違うのです。
ほねつきが憧れるのはすなわち、「その空間」。
“人々が集い、交流し、楽し気な雰囲気が充満する空間”。
それこそがほねつきの理想のハウジングなのです。
――要するに、ほねつきにとってはハウジングでつい理想系を探求してしまうほどに、
「人々が集う空間……つまりは酒場のような場所!」を切望しているのです!



要点:ほねつきは人々が和気藹々としてる様子とか、そういうお店の雰囲気が好き



やってみたい理由②
「魅力あふれる世界“エオルゼア”」

FFXIVの世界ことエオルゼアは非常に広大で、そこには様々な“場所”が存在します。
国や種族にちなんだ風習や様相、それを映し出すかのような数々のロケーション。
そこには、その世界に暮らす住民(プレイヤー・NPC問わず)が生きている。
そうした人々の行き交う街の中に身を投じて楽しめるのがオンラインRPGの魅力の一つだと
筆者は勝手に考えています。
世界に生きる一人の住民としてその場にあり、その世界の住民の如く振る舞い、
画面越しに見知らぬ人と語らう。
そういったことができるスポットのひとつとして、“酒場”を含め、人々が飲み食いする“お食事処”というのは優秀ではないでしょうか。
そしてこのエオルゼアには、無数の“お食事処”が存在するのです!


要点:FFXIVには沢山のお店がある。
   この日記を読んだ人にもそんな場所があることを知ってほしい




やってみたい理由③
「ほねつきの“ロールプレイ”」

ほねつきはキャラクリゲーをするとき、よくNPCや何かしらのキャラを再現して、
そのキャラに“なりきって”遊ぶことが多いです。
いわゆるロールプレイというやつで、ほねつきはそうしたものが大好きなのです。
ただ、自キャラでプレイするときはさすがにチャットはそうしたことを控える傾向にあります。
オリジナルキャラの設定を他人に殴りつけるのはかなり勇気のいることだというのが個人的な意見です。
……しかし、自キャラ(ウチの子)に設定をつけて考えることはだれしもするもの。ましてや
こうした自由度の高いMMORPGならば、そうしたものを楽しんでなんぼなのではと。
誰も見なさそうな日記にひっそりと自分の理想を書き殴る。
この程度であればロールプレイをぶちまけてもさほど他人に迷惑は掛からない……ハズ。
余談ですが、我が家の自キャラ・Lalaphyの設定は
「ちょっと残念な感じのお姉さんララフェル」。そしてそれの一端として……大の酒好きなのです!


要点:ウチの子見てほしい(





こうした理由から、
“ウチの子をモデルに、エオルゼア各地に点在する飲食店でグビグビしているSSを撮って回ってついでに日記にしたい”
という計画を考えている、ということであります。




需要もクポもない話を、ここまで長く書きなぐってさすがに疲れてきたので、
今回はここまでにさせていただこうと思います……(´ω`;)




本当にお目汚しさせてしまい申し訳ありませんでした!!








最後に一つだけ。








ここまで書いといてなんですが、


肝心のほねつきニクは酒を飲みません。


※泥酔するとかじゃ無くてアルコールの味があまり好きじゃない









でも酔っ払いというか、人々が楽し気にしているのを見るのが好きなn(以下省略










ということで、ではでは!(;_ _)
Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying

Cookie Policy

This website uses cookies. If you do not wish us to set cookies on your device, please do not use the website. Please read the Square Enix cookies policy for more information. Your use of the website is also subject to the terms in the Square Enix website terms of use and privacy policy and by using the website you are accepting those terms. The Square Enix terms of use, privacy policy and cookies policy can also be found through links at the bottom of the page.