Character

Character

Kingsglaive

Quino Kinokowood

Garuda (Elemental)

You have no connection with this character.

Follower Requests

Follow this character?

  • 0

リターン・トゥ・イヴァリース

Public
7月25日~26日、サブのギミックがリターン・トゥ・イヴァリースを踏破しました!
これを書いている時点で初見1度しか突入していないので、順序等ズレたりするかもですがゆるい目で見てネ。ネタバレも気にせず書いていくので未クリアの人はお気を付けくださいませ~。



■前置き

・ギミック
ロドストの日記ではサブ達の名前を書くことが少なかったのだけど、うちにはGimmickという名のキャラがいる。語尾が下がる。僕が書く「ギミック」は「大丈夫? ギミック理解した?」のギミックではなく、うちの子の名前。



・FFT
(長いので折りたたみ)
Click to showClick to hide
・プレイ
PS版、PSP版獅子戦争をがっつりプレイ済み。とは言え、その実「各戦闘を自分なりにしっかりやった」という程度なので、ストーリーの理解度はだいぶ低いと思われる。

・ラムザのイメージ
「沖縄のダンススクール」ネタ。

・過去の編成のお気に入り①
汎用キャラに確か「スコール」「ジタン」「ティーダ」「ヴァン」と名付けて主人公編成に。ジョブは憶えてない。

・お気に入り②
ラムザ、ムスタディオ、クラウド、バルフレアに全員銃を持たせて戦っていたなど。あと1枠はローテで都度交代で誰か主要キャラを入れていたような。

・忘れられない思い出①
石を投げられたムスタディオが、ノックバックで後ろ向きに斜面を上がったこと。

・忘れられない思い出②
終盤のシリアスシーンでラムザが壁に向かって「兄さん!」と言ったこと。
(上記の銃編成により遠距離壁際で戦っていたため、イベントに入った際にクルッと壁の方を向いてしまった)




・FF12
(長いので折りたたみ)
Click to showClick to hide
・プレイ
PS2版、PS4版TZAをがっつりプレイ済み。PS2版は当時、初めて自分で&初めて発売日に買ったゲームソフト。好きなゲームタイトルに今でも12を挙げるほど。アルティマニアオメガも読み、本編以外の情報(歴史とか)も含めフムフムしていたので、いつもはINT低い僕ながらも12は結構理解していた気がする(かと言って誰かにプレゼンしろって言われてもできないんだけどな!)。

・ヴァン
ヴァンいいよヴァン。等身大の若者いいよいいよ。バルハイム地下道でバッシュの檻に飛び乗り「お前が、俺の…!」と噛み付くシーンがとてもお気に入り。

・バルフレア
バルフレアいいよバルフレア。過去編があったらぜひともラスラ様やレックスと交流しててほしいし、エピソードブナンザとかでムスタディオともツルんでほしい。

・TZAでの編成
ヴァン → ブレイカー/弓使い
バルフレア → 白魔道士/機工士
フラン → ウーラン/赤魔戦士
アーシェ → 時空魔戦士/ナイト
バッシュ → もののふ/黒魔道士
パンネロ → モンク/シカリ

体術系女子かわいいよ~と思ってパンネロをモンク/シカリにしたら、誰よりもHPが高くて笑った。ムキムキかよw




・うちの子たちの話
(余談なので折りたたみ)
Click to showClick to hide
「いつかリターン・トゥ・イヴァリースに行きたい。最初に行きたいのはギミックもしくはアトラス、それが機工士だったらなおいい…!」とうっすら想像していたものの、絶対そうしようと決めていたほどではなく。

今年2020年1月、ギミックより先にザンダーが4.0をクリア。リターン・トゥ・イヴァリースが開放できる状況に辿り着いたが、下記理由により何となく行きそびれ。
・紅蓮編が楽しく、神龍クリアでとても満足していた
・満足していたのでザンダーは一休み、他のメンバーのメインクエを進めたい
・Lv70アライアンスという未知の領域に、完全初見タンクで突入して大丈夫なのか(ザンダーのメインジョブは戦士と暗黒。DPSで行くにしても、続くモンクはまだLv60台)
・50~60IDのクエストを全然消化しておらず、新しいクエが持てないw

そしてギミックの番となり、紅蓮では3ジョブローテ(ガ、機、竜)で進めていたところ、たまたまアラミゴ決戦と神龍に行く時に機工士のターンになり…。
これらの条件が重なった結果、見事最初の空想が実現することに。
何それうまくはまりすぎ…! やるじゃんうちの子たちナイスチームワーク…!!(ガッツポーズ)




■INTと語彙力不足の感想

・いきなり結論から
す ご く 良 か っ た 。
もう、もう、もう、す ご く 良 か っ た 。



・ラムザ一家
前情報は「ラムザが出るっぽい?」というざっくりした認識。どういう風に登場するのかは知らず、なるほどそういう設定になったのね。ベオルブ家のラムザ本人ではないとは言え、やはりラムザはラムザとして見え、出会えて嬉しかった。序盤の性格も全然アリ。
アルマも小柄でかわいい。
アラズラム・デュライ、デュライ白書…! ガタッ、マジかそう来たか…!



・劇団
劇場艇、ゾディアックブレイブストーリーという演目、非常に魅力たっぷりな設定を付けたなァと。拍手。
(劇場艇って9のタンタラス由来だとは思うのだが、9はイヴァリースアライアンスという認識で良いのだろうか。あと、元はミコトも9のキャラだよな…?)


・地理
まさかダルマスカが「ヤンサに隣接する」とは思っていなかった。意外w 和風国の隣だったとは。植物とか衣装とかどういう雰囲気になるんだろ? 12のダルマスカと言えば砂漠なので、ざっくり「南ザナラーンのさらに南なんだろうなぁ」などと思っていた。
イベント中にしか現地には行けないけど、ぜひマップができて徒歩とかで行けるようになったらいいなー!



・ラバナスタ
まず「失われた都」というタイトルに以前からずっとワクワク。細かく言うと「遥か昔に滅びて都市ごと存在が消えていた…? その都市が何らかの力により再出現…?」的な感じを思い描いていたので、近頃まで普通に存在していたという部分は予想外れではあったが(期待外れという意味ではない)「あーそうだったのね」という具合。

「空の色を12に寄せている」と聞いていた現地の景色は文句なしだった。ラバナスター! ID内の外庭も、地下に入ってからも、しっかりイメージを踏襲して魅力的に構築したなぁと…!

バトルでは死にまくり。予想してたけど死にまくり。ヒラさん何度も起こしてくれてありがとう。ハシュマリムこんちくしょう。

アルガスは、出てくるのを知っていたような知らなかったような。しかし登場のさせ方が上手い。パート1のラスボスとして完璧な配役だった。

そして出てきた「王都ルザリア」というワード。ごめんFFTのルザリアがどういう設定だったか忘れてしまったんだけど、対して12で「琥珀色の谷があるロザリアという国がある、そしてそれはFFTのルザリア由来である」という認識はあって、「ラバナスタの下にルザリア、王都の下に忘れられた王都がある…です…と…!?」という、リターン・トゥ・イヴァリース全体の中でも上位でガタッとなった部分。魅力的すぎんか…!? この設定だけで映画1本できそう。

ちなみに、あるらしいと知っていた若き空賊の落書きは見つけられず。今度行ったら見たい!



・ラスラとアーシェ
名と肖像が出てきたのはラバナスタ後だったっけか。出してくれてありがとうしかない。ちゃんとナルビナのエピソードまで絡めてくれて…。双子という設定、まったくその発想はなかったが、めちゃくちゃアリじゃん! 上手すぎる…!



・例のワインクエスト
実装当時に何やらフォーラムで火が点いていたのを知りつつ、さて自分の感想はどうなるかと思いながら進行(謎の期待8:心配2)。結果「別にワーキャー言う程でもないな?」という感じに着地。

イベントクリア後に改めてフォーラムをざっくり読み返してからの感想が以下。
・詐欺まがい → 人によっては嫌だと感じるよねわかる。たまたま自分は特に何も感じなかった。あぁでもそれは、最初にギミックが行ったからかもしれん。何も感じなかったというか、ハンコックからワイン受け取って「まじかよ((( へーい行ってくるー(((」って感じで、進行に妨げがあるほどの不快感が湧いたわけではないという具合。違うキャラで行けばきっと違う感想が湧く。
・おつかい → あそこで必要だったクエではないなw(後のベーコンエピと合わせてサブクエにしとけば良かったのでは)
・内輪ネタ → まぁうん。その内輪ネタ知らんかったからまぁうん、いらんかったかな。
・ワインクエという短いパートの中で不満があるとすれば → ビルギレントに「お前が入手できるような物じゃない」と強く言われたこと(別件だが革細工に入門したばかりの時ゲヴァに嫌気が差したのと似ている)。

余談。リターン・トゥ・イヴァリースが実現する前、新生編メインクエのブレフロらへんを進行中の時から「ドレスト氏の故郷はダルマスカ」としっかり把握していた。



・リドルアナ
上層が吹き飛んでいるという設定を活かしてくれてありがとう…! テンション上がる…! そして「失われたのは実は「上層」ではなく「中層」、遥か上空には機工都市ゴーグが~(略)~ゴーグを追われた民たちが帝国建国の一部族ではないかと~」。
何だその設定。考え付いた松野神よ…あなたは神か。創造神か。
巨大歯車のある景色もとてもとてもかっこいい。12のリドルアナにも歯車があったんじゃないかと思った(なかったよな…?)。

戦闘はラバナスタ以上に死にまくりました許して。死にまくったけどファムフリートが楽しかった! 屋外! 水!!! ヒラさん助けてくれてありがとう!!!

ヤズマットは登場するとは知らなかったけど「来たかそりゃそうだよな!w」と。HPが常識的で良かった!w

ところでこのリドルアナの突入ILが335ということで、先程ラバナスタ突入のために買い揃えた装備を一部買い直して挑んだのだけど、仮にラバナスタ装備330を一式揃えてもリドルアナ突入できんやんw 実装時にプレイしてた人たちすげぇわw



・バッガモナン一味
書き込む節が前後したが、ラバナスタ銃士隊。これまた良い配役…! 各個結構身長に差があったのなぁ。からの、リドルアナでバッガモナンと戦うことになり、蛮神化(と言うのか?)という設定にまた味があり…安らかに眠ってくれ…。12の設定とは違うのに、12の世界線でもどこかにこの設定が生きているような気がした。上手いなぁ…!



・フランとレンテの涙
なるほどフランはこういう役だったのね、これも良アレンジ。12と口調が違うのは何か意図があったのだろうか。12のフラン本人とは別人という設定なのか、同一ではあるがこちらのフランにはあえて彼女自身が口調を変えようとした一件が何かあったのか、とかとか。気になるゥゥ。

レンテの涙のリーダーの名が出た時はまたガタッ、その人は出てこないの…!? 出してくれていいのよ…!!



・ゴルモア大密林とオーボンヌ
「大森林」ではないのはなぜだろう。これは別に大した意味はないのかな。

そして、オーボンヌ。オーボンヌ…ってオーボンヌじゃん! オーボンヌだと思ってたわー!!!
語彙力不足の叫びの解説↓。
・オーボンヌと言えばFFT開幕でオヴェリアが祈りを捧げている修道院のイメージが強い。
・「オーボンヌ」をこのリターン・トゥ・イヴァリースのクライマックスに持ってきたのは単純に「みんな大好き(FFT開幕時の)オーボンヌ修道院!」という理由からだと思い込んでいた。
・FFTクライマックスがオーボンヌの地下だということをすっかり忘れていた。
まさかの! そっちかー!!! しかしアルテマの細かい話とかすっかり忘れたー!!!



・ムスタディオとアグリアス
アグリアスは「今の有り物でアグリアスを再現するには~」という話を聞いたことがあったので、出るのは知っていた。ムスタディオは出ることを知らなかった。そういう役目だったのね…。ムスタディオは共に戦った同士という認識しかないので結構涙モノとなった。



・オーボンヌ続き
オーボンヌは全体的にFFTの泣き所曲だらけだったなぁ。Under the Stars、Antipyretic…。
バトルはやはり最初数回死んでしまったのだけど、位置取りめちゃくちゃ上手いヒラさんがいることに気付き、フォーカスターゲットしてひたすら張り付いていたらラバナスタとリドルアナよりは遥かに上手く避けられた気がする…! 完全初見のシド戦で生きていられたのはあなたのおかげです、ありがとう位置取りめちゃくちゃ上手いヒラさん…! 「バランスブレイカー」(クスッ)



・ディリータ、オーラン、アルマ、ラムザ
そうか、そういう想いがあってそういう関係で生きたのか。もう語彙力が足らない。



・エピローグ
何度でも言おう。
す ご く 良 か っ た 。



・ワイン後日談
クエスト受注したところまで。そのうちワインポート行ったら見てきます!



あー、す ご く 良 か っ た 。


Comments (0)
Post a Comment
ForumsMog StationOfficial Blog

Community Wall

Recent Activity

Filter which items are to be displayed below.
* Notifications for standings updates are shared across all Worlds.
* Notifications for PvP team formations are shared for all languages.
* Notifications for free company formations are shared for all languages.

Sort by
Data Center / Home World
Primary language
Displaying